CYBERJAPAN DANCERS、“真っ赤なビキニ”姿でTIFのステージ出演!新曲も初披露! | RBB TODAY

CYBERJAPAN DANCERS、“真っ赤なビキニ”姿でTIFのステージ出演!新曲も初披露!

エンタメ その他
CYBERJAPAN DANCERS【写真:竹内みちまろ】
  • CYBERJAPAN DANCERS【写真:竹内みちまろ】
  • CYBERJAPAN DANCERS【写真:竹内みちまろ】
  • CYBERJAPAN DANCERS【写真:竹内みちまろ】
  • CYBERJAPAN DANCERS【写真:竹内みちまろ】
  • CYBERJAPAN DANCERS【写真:竹内みちまろ】
  • CYBERJAPAN DANCERS【写真:竹内みちまろ】
  • CYBERJAPAN DANCERS【写真:竹内みちまろ】
  • CYBERJAPAN DANCERS【写真:竹内みちまろ】
 CYBERJAPAN DANCERSが5日、東京のお台場・青海周辺エリアで開催中の世界最大級のアイドルの祭典『TOKYO IDOL FESTIVAL2022』(TIF2022)に出演し、パフォーマンスを披露した。

 7年連続のTIF出演となるCYBERJAPAN DANCERSは、KANAE、KAZUE、HARUKA、JUNONら8名のメンバーが、真っ赤なビキニ姿でステージに登場。

 まずは、楽曲「ASOBO-YO!」とノリの良いナンバーで、会場をヒートアップさせると、KANAEは「今日はCYBERJAPAN DANCERSの正装のビキニで、今年もやってきました!」と、笑顔であいさつ。JENNYも、「今日はドキドキですが、温かい応援をよろしくお願いします」と観客に呼び掛けた。

 その後は、楽曲「夏だから」「Summertime Forever」のほか、この日、初披露となる新曲のパフォーマンスも披露。

 JUNONは、「最後までついてきてねー」と絶叫し、CHIAKIも、「後ろの方まで盛り上げます!」と笑顔を弾けさせると、髪をかき上げたり、腰を使った“大人セクシー”なダンスパフォーマンスで、会場を魅了した。
《小宮山あきの》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top