青山テルマ、ウエンツ瑛士が語る女性のキュンポイントに痛烈 | RBB TODAY

青山テルマ、ウエンツ瑛士が語る女性のキュンポイントに痛烈

エンタメ その他
(c)AbemaTV,Inc.
  • (c)AbemaTV,Inc.
  • (c)AbemaTV,Inc.
  • (c)AbemaTV,Inc.
【PICK UP】

 青山テルマが20日放送の恋愛番組『私の年下王子さま 100人の王子編』(ABEMA)にMCとして出演。同じくMCのウエンツ瑛士の女性の好みにぶっちゃける一幕があった。

 番組冒頭では、「年下とうまくいったことがない」というテルマがウエンツに「年上と年下、どっちがいい?」と質問。ウエンツは年下がいいと答えながらも、20代の頃は逆だったようで「(年上に)“かわいい”と言われるのを打破したいという気持ちでいくわけよ」と、自身が“年下”の立場だった時の心境を明かした。続けて、テルマが「若いときに年上の女性を口説く方法とかあった?」と質問すると、ウエンツは「それはもう……完全に……ガッツのみ」と断言。「歳を重ねて良くも悪くもテクニックが身についたり、バランスが取れるようになる。でも20代前半は本当に一点突破だもんね」と続けた。

 また、“第一印象”の話題では、異性のキュンとするポイントについてウエンツは「大人数できたときの振る舞いかな」と回答。この答えにテルマは「ああ~」と納得しつつ、「サラダとかとってくれる人にキュンとくる感じ?」と返すと、ウエンツは「“お前どうせそうだろ”みたいな言い方すんなよ! “サラダだけとっときゃ簡単だな”みたいな(笑)」と反発。続けて、「それで喜んでそう(笑)」「(女性からしたら)“すぐオチんな”みたいな」とテルマが小馬鹿にすると、ウエンツは「あながち間違ってはない」と肯定し、笑いを誘った。

【PICK UP グルメ】
《松尾》

関連ニュース

特集

page top