日向坂46・松田好花、マッサージ店でアイドルと言えず「大学のダンスサークルです」 | RBB TODAY

日向坂46・松田好花、マッサージ店でアイドルと言えず「大学のダンスサークルです」

エンタメ その他
日向坂46・松田好花【撮影:浜瀬将樹】
  • 日向坂46・松田好花【撮影:浜瀬将樹】
【PICK UP】

 日向坂46・松田好花が、16日放送のラジオ『ひなこい presents 日向坂46松田好花の日向坂高校放送部』(ニッポン放送)で、マッサージ店でのハプニングについて語った。

 現在、日向坂のツアー中という松田。「2時間半の公演を立て続けにやっていくと、結構、(体が)悲鳴をあげてきている」と述べ、合間を縫ってマッサージ屋に行ったという。

 だが、店には「仕事柄的に素性がバレると良くない」と思っていた彼女。施術スタッフから「どこがお疲れですか?」と聞かれた松田は、「足とかが結構疲れてて、張ってますね」と返答。すると「何をされて疲れたんですか?」という質問が飛んできたという。

 これに思わず「ダンス」と答えてしまった松田。その直後、スタッフから「どこでダンスしているんですか?」という追撃が。この問いかけに彼女はとっさに、「えっと、あのー、大学のダンスサークルのほうで練習が立て込んでまして、足が疲れまして……」と、ごまかした。

 ところがさらにスタッフから「あっ!大学生なんですね 何学部ですか~?」とグイグイ。松田は「えっとー、まぁ文系のほうで」と、かわしたつもりが、今度は「大学4回生?」「就活の時期ですか?」などと質問攻めに遭ってしまった。

 「嘘に嘘を重ねてしまったがゆえに、しんどい、しんどいと思い続けていた」という松田。「ゆったりするつもりだったのに、心も身体もリラックスできずにマッサージを終えて帰った」と振り返りつつ、素性を打ち明けるかべきか「難しいですね」と嘆いていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top