坂上忍、首相に激怒「危機感を感じない」「同じこと言ってるだけ」 | RBB TODAY

坂上忍、首相に激怒「危機感を感じない」「同じこと言ってるだけ」

エンタメ その他
坂上忍【撮影:椿山】
  • 坂上忍【撮影:椿山】
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 坂上忍が、6日放送の『バイキングMORE』(フジテレビ系)で、菅義偉首相に怒りの声をあげた。


 昨日東京都で、コロナ新規感染者の数が5000人を超えた。どう対策していくか注目される中、昨日、首相は「警戒感をより強くする中で、徹底して対策を講じていく必要があると思っています」と言及。

 続けて「それと同時に必要な方が必要な医療を受けることができるように、そうした医療体制というものも、今しっかりと確保しているところであります」と述べた。また、飲食店における酒類の提供の原則禁止、テレワーク不要不急の外出自粛の徹底を求めていた。

 これについて坂上は「酒類の提供原則禁止、テレワーク、不要不急の外出ってこれじゃあさ、同じことを言ってるだけなんだもん」と憤慨。また昨日、別の番組の収録のために出演者と控室にいた時に、スタッフから新規感染者が5000人を超えるかもしれないという一報があったあと、現場の空気が変わったと説明。

 彼は「それで家に帰ってニュースとかつけると、やっぱり総理含めて危機感を感じないんだよ。このズレというのはいつになったら埋まってくるんだろう」と嘆いた。土田晃之も「1年半前から言ってること大して変わらないじゃないですか」と批判していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top