YouTuberカルマがエイベックス所属会見を開催、1年間の休止理由や今後の活動にも言及 | RBB TODAY

YouTuberカルマがエイベックス所属会見を開催、1年間の休止理由や今後の活動にも言及

エンタメ その他
カルマ【写真:竹内みちまろ】
  • カルマ【写真:竹内みちまろ】
  • カルマ【写真:竹内みちまろ】
  • とよた真帆【写真:竹内みちまろ】
  • カルマ、とよた真帆【写真:竹内みちまろ】
 YouTuberのカルマが25日、都内にて「エイベックス所属記者会見」を開催した。

 カルマは2018年から投稿を開始し、約1年間でチャンネル登録者数が100万人を突破。現在は登録者数約160万人、動画の総再生回数は2億回を超えている。昨年9月を最後に約1年間、動画の更新が止まっており、ネットでは失踪説や引退説が流れていた。

 会見には大勢の報道陣が詰めかけたが、カルマは会場に姿を現すと、「うわっ、すごいカメラ(の数)だ」と声に出して驚きを表現した。

 約1年前にYouTubeチャンネルでの動画更新をストップした理由については、「1人でやっていて、大変なことが色々とありました」と振り返り、「精神的に弱って、(登録者数が)100万人を超えたことだし、“ちょっとここらで1回休みたいな”というのがあったことは確かです」と明かした。

 更新をストップしていた1年間にも、色々なことがあったそう。カルマは、亡くなった友人が芸能界を目指していたことを話し、その友人から、亡くなる前に「僕が追えなかった夢を追ってほしい」と言われたことを述懐。カルマは新しいことに挑戦する気持ちになれない時期だったそうが、友人の言葉を聞き、「挑戦してみようかな」と思ったと回顧。その後、声を掛けられていたエイベックスに所属することになったという。

 今後の活動については、「“これをやる、このジャンルに絞る”というのは僕の考えとしては違うと思っています。エイベックスと組むからには、今までの僕にはなかった組織の力や色々なノウハウがあると思いますので、色々なジャンルに挑戦してみたいなと思います」とコメント。「俳優とか音楽もやってみたいなと思います」とも。

 エイベックスでコラボしてみたい人の話題では、歌手の浜崎あゆみの名前を挙げ、「YouTubeで、シリトリとかやってみたいです」と声を弾ませた。

 また、「元カノが有名女優だったという話は?」と尋ねられると、「情報が色々と回っちゃって、二転三転しちゃったのかなと思います」と苦笑い。「実際、誰なんですか?」と突っ込まれると、「いないですよ。……ちょっと、ノーコメントで」とタジタジになっていた。

 会見には、カルマを中学時代から知り、カルマに上京を勧めた女優のとよた真帆も参加した。
《竹内みちまろ》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top