ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた! | RBB TODAY

ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!

ライフ グルメ
ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!
  • ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!
  • ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!
  • ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!
  • ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!
  • ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!
  • ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!
  • ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!
  • ファミマで注目の新作スイーツ!「バタービスケットサンド」3種類を食べてみた!
 ファミリーマートが6月22日に発売した、リッチなご褒美感のある“おしゃれスイーツ”「バタービスケットサンド」(税込228円~)。

 こちらは、今年創立40周年を迎えるファミリーマートが「もっと美味しく」をテーマにした取り組みの一環として、何度も試作を重ねて誕生させたという、オリジナルの“新作スイーツ”シリーズ。

“ホロっと”した軽い食感のビスケットに、濃厚クリームをたっぷりと挟んだ「バタービスケットサンド」(税込228円~)


味は「チーズ」(税込228円)、「ショコラ」(税込228円)、「ラムレーズン」(税込248円)の3種類。


 発売してから7月6日までの約2週間で累計販売数が500万食を超えた大ヒット中の商品で、SNS上でも、実際に食べた人が「めちゃくちゃ美味しい!」「コンビニスイーツの域を超えている」「マジで神レベル!」とつぶやくなど評判だ。

発売後3日間という“Famima Sweets史上最速スピード”で、累計販売数が100万食を突破したという。


 これは早く食べなければ! ということで、濃厚なチーズクリームが入った「バタービスケットサンド チーズ」(税込228円)、ショコラクリームをサンドした「バタービスケットサンド ショコラ」(税込228円)、ラムレーズン入りクリームをサンドした「バタービスケットサンド ラムレーズン」(税込248円)の全3種類を購入。実食レポした。



 “ハッとするくちどけ。”がキャッチコピーの「バタービスケットサンド」シリーズ。現在、ファミマの各店でも、大きな垂れ幕がかかっており、ひと際目を引く商品だ。

カラフルでおしゃれなパッケージも魅力的で、SNS映えもバッチリ。


 「バタービスケットサンド」は、リモートワークの時や勉強中でも、場所を選ばずに片手で食べられる手軽さと、ご褒美感があるスイーツの人気を受けて開発に至ったのだそう。袋を開けてみると、中身は手のひらに乗るサイズ感で、思ったよりも小ぶりな印象。クリームは厚さ2センチほどで、文字通り“たっぷり”と挟まれている。

ビスケットは、香り高い発酵バターを使用し、こんがりと焼きあげることにこだわったという。


■「バタービスケットサンド チーズ」(税込228円)

 まずは、「バタービスケットサンド チーズ」から実食。チーズフレーバーは、発酵バターにミルクのまろやかな風味と豊かなコクが特徴の「北海道産マスカルポーネチーズ」と、なめらかな口あたりが特徴の「デンマーク産クリームチーズ」を混ぜ合わせたクリームがサンドされている。

ビスケットは、香り高い発酵バターを使用し、こんがりと焼きあげることにこだわったという。


 手で持つと、ビスケットがホロホロと崩れ落ちてくるほどに柔らかい。慌てて口に入れると、ビスケットのバターの風味が口の中に広がり、さっぱりとしたチーズクリームと相まって美味しい!チーズクリームは酸味と塩味のバランスが良く、甘さが控えめで食べやすい。今回の3種類の中では一番シンプルだが、奥深い濃厚リッチな味わいが楽しめる。

発酵バターと2種のチーズを使用した「バターチーズクリーム」は、すっきりとしたくちどけが特徴。



■「バタービスケットサンド ショコラ」(税込228円)

厳選した3種のカカオ豆を使った「ショコラクリーム」を挟んだショコラフレーバー。


 続いて、「バタービスケットサンド ショコラ」(税込228円)をいただく。こちらも「チーズ」と同様、発酵バターが香るビスケットに、3種のカカオ豆を使用した「クーベルチュールチョコレート」と「バターチーズクリーム」で作ったショコラクリームをサンドした商品。カカオ豆は、マイルドな味わいの中に強いカカオ感を感じることができる「コートジボワール産」、華やかな花のような香りが特徴の「エクアドル産」、さわやかな風味で日本人に好まれている「ガーナ産」の厳選した3種類をブレンドし、味わい深く仕上げることにこだわったという。

チョコチップがちょうど良いサイズ感で入っていて、GOODな味わいだ。


 食べてみると、クラッシュされたチョコチップがアクセントになっていて、こちらもまた美味!チョコチップは小さすぎず、ザクザクした食感が楽しめる。チーズフレーバーよりも少し甘めだが、ショコラクリームとしっとりしたバタービスケットとの相性がよく、チョコ好きにはたまらない逸品だろう。リッチなチョコを使ったこの商品が、228円(税込)というのもお得な気がする。

■「バタービスケットサンド ラムレーズン」(税込248円)

バターチーズクリームに大粒のラムレーズンが入った贅沢なサンドに仕上がっている。


 最後がこちら、「バタービスケットサンド ラムレーズン」。こちらは、しっとりとしたラムレーズンと芳醇なラムが香るバターチーズクリームを、発酵バターが練り込まれたビスケットでサンドした商品。レーズンバターサンドが大好物の筆者としては、食べる前から「美味しいに決まってる!」と期待大のスイーツだ。

レーズンバターサンドファンなら、リピ買い間違いなしの感動スイーツだろう。


 口に入れると、まさに芳醇なラム酒の香りが口いっぱいに広がり、期待通りの味。思っていたよりもレーズンが大粒で、ごろっと入っており、存在感がある。レーズンを噛めば噛むほどに、ラムの華やかな美味しさが広がり、幸せな気分に浸れる。よく見かける有名店のレーズンバターサンドの味と比べても遜色ないが、こちらはビスケットがホロホロと柔らかく口どけが良いのと、クリームがたっぷりと厚さ2センチ分、入っている点がリッチ感がある。

 ハマる人が続出中の「バタービスケットサンド」シリーズは、お手頃価格で“ご褒美スイーツ”としても、ぴったり。ぜひ一度、お試しあれ。
《高永きょん》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top