新垣結衣、20年目で決断「個人として活動していくことになりました」 | RBB TODAY

新垣結衣、20年目で決断「個人として活動していくことになりました」

エンタメ その他
新垣結衣【写真:竹内みちまろ】
  • 新垣結衣【写真:竹内みちまろ】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 新垣結衣が19日、オフィシャルファンクラブサイトを更新。星野源との結婚を明かすとともに、所属事務所「レプロエンタテインメント」との専属マネージメント契約終了を報告。「今後は個人として活動していくことになりました」とつづった。


 新垣は「熟慮の末、お仕事を始めてからちょうど20年という節目に皆様にご報告する運びとなり、なんだかまるで二度目の成人を迎えたような、未知への不安と希望が入り混じったような当時の気持ちが蘇り、不思議な巡り合わせを感じております」と今の心境をつづり、「これからもより一層、お仕事一つ一つに、そのすみずみに、責任と真心を持って向き合い、 なにより、楽しむ気持ちと感謝の気持ちを大切にしながら歩んでゆけたらと思っています」と気持ちを新たにした。

 なお、当面の間はレプロエンタテインメントとのマネージメント契約を一部継続し、自分のスタイルを模索していくという。ファンクラブサイトについては今年12月末に終了する。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top