ハナコ、二階堂ふみを前に“紅白歌合戦”スタイルネタに挑戦!3日放送『有田Pおもてなす』 | RBB TODAY

ハナコ、二階堂ふみを前に“紅白歌合戦”スタイルネタに挑戦!3日放送『有田Pおもてなす』

エンタメ その他
(C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
  • (C)NHK
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 バラエティ番組『有田Pおもてなす』(NHK総合)は4月から番組内容をリニューアル。ゲストの趣味嗜好を徹底リサーチしたアンケートを基に「2部構成のお笑いライブ」を届ける。第1部ではアンケートを基に選ばれた「オススメ芸人(ゲストの好みに合いそうな芸人)」たちが次々とネタを披露し、第2部ではくりぃむしちゅー・有田哲平がゲストのアンケート情報を使い芸人のネタをプロデュースする。


 3日の『有田Pおもてなす』はリニューアル初回で、さらに番組100回の記念回。「100回記念スペシャル」となる今回、番組には連続テレビ小説『エール』のヒロインで、昨年末の『NHK紅白歌合戦』で司会を務めた二階堂ふみが登場する。同番組の大ファンだという二階堂の希望で番組出演が実現。番組への愛を語る場面も。


 おススメ芸人が登場する第1部では、RG(レイザーラモン)&かみちぃ(ジェラードン)が、歌とダンスでスペシャルコラボし、BTSの話題のヒット曲「Dynamite」に乗せ、「二階堂ふみあるある」を披露。

 さらに、すゑひろがりずは子どもウケ必至の狂言風漫才を、プラス・マイナスはハイテンション大河ドラマ漫才を、そして、流れ星はギャグてんこ盛りの漫才を披露する。

 また、第2部では紅白の司会を務めた二階堂のため、ハナコが紅白歌合戦スタイルでネタを披露。司会に、内村光良的な人、二階堂ふみ的な人、大泉洋的な人が登場し、紅白パロディーでネタがスタート。紅組は、松田聖子的な人、坂本冬美的な人、MISIA 的な人が抜群の歌唱力で名曲を次々と歌い上げる。対する白組は吉本新喜劇が好きだという二階堂のため、秋山が座長を務める“秋山新喜劇”を披露。さらに、普段ネタを書くことのない菊田が書き下ろした新ネタにも挑戦する。

 番組収録後、二階堂は「大好きな芸人さんたちの特別なネタを拝見できて、本当に幸せな時間が過ごせました。この番組は、有田さんのプロデュースで芸人さんたちの予想外の姿が見られるので、大好きです。RGさんとかみちぃさんのピースフルなあるあるネタ、ハナコの秋山さんが作った“秋山新喜劇”が特におもしろかったです!」とコメントした。

 『有田Pおもてなす』100回記念スペシャル(NHK総合)は4月3日21時50分から放送。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top