吉瀬美智子、色っぽいシーンは苦手…共演俳優にお任せの“マグロ”状態! | RBB TODAY

吉瀬美智子、色っぽいシーンは苦手…共演俳優にお任せの“マグロ”状態!

エンタメ その他
吉瀬美智子【撮影:編集部】
  • 吉瀬美智子【撮影:編集部】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 吉瀬美智子が、10日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。北村一輝からのコメントVTRによって、撮影現場での素顔が明かされた。


 吉瀬とは26年前に共演して以来の仲だという北村。彼女の人柄について「おっさん」と切り出すと、「サバサバの、さらに上のサバサバです」と笑った。そんな2人は2014年のヒットドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』(同系)で、不倫関係に陥る役を演じている。

 だが吉瀬はキスシーンに臨む5秒前まで「私こういうの無理!もう、こういうの無理」「もう私女優辞めたい」「ほんと知ってるよね?」などと嫌がった挙句、結果的には「あとよろしくね」と、北村に一方的に委ねたのだとか。

 さらに「皆さんが色っぽいと思うシーンはすごい苦手だと思う」とも述べた北村は、「そういうシーンの前の慌てようは、子どもか!って思う」と告白。番組スタッフからさらに彼女について聞かれると、「どこまで言っていいのかなぁ」と迷いつつ、吉瀬は酔うと急にカウンターに頭をぶつけて寝てしまうと暴露。その珍しい姿に周りでは写真撮影会が開かれるそうだが、このエピソードには吉瀬も「やめて~」と訴えていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top