伊野尾慧、大泉洋との初対面で感激!目を潤ませながら「僕にとってはミッキーマウス」 | RBB TODAY

伊野尾慧、大泉洋との初対面で感激!目を潤ませながら「僕にとってはミッキーマウス」

エンタメ その他
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 Hey! Say! JUMP伊野尾慧が、6日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、大泉洋との初対面に感激する一幕があった。


 同番組に13年ぶりにゲストで登場した大泉。ここで伊野尾が幼いころから会いたかった人が大泉であることが判明。伊野尾は「泣きそうで…」と切り出すと、「僕、本当に、子どもの頃から見てて…」と告白。

 続けて「『水曜どうでしょう』(北海道テレビ)を子どもの頃に見てるので、僕にとってはミッキーマウスみたいなんですよ」と目を潤ませた。

 この後も「涙出そうですね、嬉しくて。お会い出来て」と感激が止まらない伊野尾。すると大泉も、「ファンからもずっと『伊野尾ちゃんが洋ちゃんのファンなので是非会ってあげてください』と言われていた」と説明。家でテレビを娘と見ているとき、伊野尾が画面に出ると「この人、俺のこと好きなんだよ」と自慢していたと笑った。

 3月末で終了する同番組。大泉は、「危ないところだよ。『メレンゲ』終わりだもんね。滑り込みましたよ」と、ファンとの約束を果たせたと安堵していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top