この夏公開ピクサー最新作『あの夏のルカ』予告編解禁 | RBB TODAY

この夏公開ピクサー最新作『あの夏のルカ』予告編解禁

エンタメ 映画・ドラマ
(C)2021  Disney/Pixar. All Rights Reserved.
  • (C)2021  Disney/Pixar. All Rights Reserved.
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 ディズニー&ピクサーの最新作『あの夏のルカ』。このたび、日本公開が6月18日(日米同時)に決定し、予告編とポスターが公開となった。


 予告編では北イタリアの海辺の町“ボルト・ロッソ”の活気あふれる街並みと、友達と一緒に夏を過ごす少年・ルカの姿が描かれる。人間に見える彼だが、その正体は水に濡れると姿が変わり、海を自由自在に泳ぐことができる不思議な力を持った“シー・モンスター”。人間は今まで一度も見たことのないシー・モンスターを恐れており、彼らもまた人間を誤解し恐れていた。絶対に人間に正体を知られてはいけないシー・モンスターにとって人間の町は決して交わってはいけない禁断の世界。それでもルカは止まらない好奇心から海の掟を破り人間の町へ……。

 同時に解禁となったポスターには空を見つめながら海に浮かぶルカの姿が切り取られているが、よく見ると海中の姿は、人間ではなくシー・モンスター。秘密を抱える彼の姿が1枚で表現されている。

 同作で監督を務めるのは、第84回アカデミー賞短編アニメーション賞にノミネートされたピクサーの短編アニメーション『月と少年』を手掛け、『カールじいさんの空飛ぶ家』、『リメンバー・ミー』、『トイ・ストーリー4』など様々な作品に参加してきたエンリコ・カサローザ監督。北イタリアで生まれ育ったというカサローザ監督は「子供の頃に自分とは全く違う世界に住む少年と夏に出会ったんだ。その夏の思い出から、少年が大人へと成長する物語を作りたいと思ったんだ」と明かし、夏らしさにあふれるイタリアの海岸で起こるひと夏の物語を描いた。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top