宮迫博之、吉本からの契約終了通知は「LINE」だった!? TKO木下も驚き | RBB TODAY

宮迫博之、吉本からの契約終了通知は「LINE」だった!? TKO木下も驚き

エンタメ その他
宮迫博之 (Photo by Sports Nippon/Getty Images)
  • 宮迫博之 (Photo by Sports Nippon/Getty Images)
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 宮迫博之が17日、YouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」の動画で、吉本興業から契約終了の知らせが来た時のことを語る一幕があった。


 この日の動画では宮迫とTKOの木下隆行がコラボ。パワハラ問題で昨年3月に所属事務所を退社した木下に対して宮迫が「木下の場合は解雇って言われてんの?」と質問すると、木下は「そうですね。解雇ですね。松竹(松竹芸能)退社なので」と答えた。

 続けて木下は「松竹と話して、退所しますと。契約とかないじゃないですか? 紙書いたりとか、入る時もなかったし」と事務所との話し合いで退所を決めたと明かした。

 すると2019年に闇営業騒動で吉本興業から契約解消された宮迫は「俺、LINEで来ましたよ」と解雇通知がLINEで来たことを告白。木下は「え?」と驚き、「何が来たんすか? スタンプっすか? 『解雇だよ~』みたいな」とボケると、宮迫は「そっちのほうが吉本らしくてよかったわ」とツッコミ。「書類っぽいものが写ってて、あぁ、こんなんでくるんかいと思った」と振り返った。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top