台湾在住アンナ・リーがミステリーハンターに!現地のブームを徹底紹介 | RBB TODAY

台湾在住アンナ・リーがミステリーハンターに!現地のブームを徹底紹介

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 今夜放送の『世界ふしぎ発見!』(TBS)では台湾の“今”を届ける。


 ミステリーハンターに挑戦するのは、歌やダンスを得意とし、テレビ番組の司会もする台湾在住のタレント、アンナ・リー。昨年は日台共同制作のドラマ『路~台灣EXPRESS~』にも出演するなどマルチに活躍。趣味は料理とゲームで、日本に留学経験もあり、4ヵ国語に堪能という才女だ。

 世界的にもコロナ対策が成功している台湾だが、それでも生活には様々な変化があるのだという。そんな台湾では今、「おうちご飯」と「旅行」がブームに。番組ではさまざまなアイディアを出してコロナを乗り越えようとする人々や町、店の様子などを紹介。また、アンナは山の民タロコ族と行く、玄人向けの秘境旅も体験。森の中では思わず「痛ってーーー!」と絶叫する場面も!?

 『世界ふしぎ発見!』(TBS)は2月13日21時から放送。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top