安斉かれん、初のバラード『キミとボクの歌』のジャケ写が公開! | RBB TODAY

安斉かれん、初のバラード『キミとボクの歌』のジャケ写が公開!

エンタメ 音楽
『キミとボクの歌』ジャケット写真
  • 『キミとボクの歌』ジャケット写真
  • 『キミとボクの歌』先行配信版ジャケット写真
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 安斉かれんの自身初となるバラード『キミとボクの歌』が各サブスク限定で10日にリリースされる。このたび、ジャケット写真が公開となった。



 『キミとボクの歌』は“光=希望”と“闇=不安”を抱えながらも、目の前の日常から逃げず、明日へと向かうしかない“ボク”と“キミ”の姿を描いた楽曲。

 すでに先行配信されているピアノ伴奏によるショートバージョンのジャケット写真には、安斉が生まれ育った神奈川県・藤沢市の浜辺に佇む“(ボクから見た)キミ”のみが写されていたが、今回は、同じ場所でカメラを手に“キミ”を撮影していた“ボク(=安斉)”の姿が収められている。2つのジャケット写真は連動作になっており、先行配信ジャケットの“キミ”写真は、安斉自身が撮影したものとのことだ。

 『キミとボクの歌』は本日1日から全国のラジオ局でオンエアがスタート。InstagramやTikTokでは “普通” を切り取ったショート・ムービーが続々と公開予定だ。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top