柏木由紀、7年5ヵ月ぶりの新曲で再認識「やっぱり歌うことが好き」 | RBB TODAY

柏木由紀、7年5ヵ月ぶりの新曲で再認識「やっぱり歌うことが好き」

エンタメ その他
柏木由紀【撮影:小宮山あきの】
  • 柏木由紀【撮影:小宮山あきの】
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築※YouTuber・クリエイター達の秀逸環境をチェック※芸能・エンタメ最新ニュース

 AKB48・柏木由紀が、23日配信のYouTubeチャンネル『ゆきりんワールド』(登録者数42.1万人)で、7年5ヵ月ぶりのソロシングルについて語った。


 19日、都内で会見を開き、7年5カ月ぶりのソロシングル『CAN YOU WALK WITH ME??』を3月3日にリリースすることを発表した柏木。この日の配信のオープニングでは「(アイドルを)長く続けられたお陰でシングルを出せることになりました」と報告。

 このシングルはBiSHなどを手掛けるWACKの渡辺淳之介がプロデュースすることが決まっている。柏木はその経緯としてラジオで渡辺と対談した際、秋元康が渡辺に「柏木に曲を作ってくれないか」と相談を持ち掛けたことから始まると語った。

 さらに彼女は「AKBの現役なのに、他のアイドル事務所のプロデューサーが手がけることは本当にないことでビックリしてる」と言及。この後、先の会見映像が改めて流れたのち、柏木のトークに。彼女は「オリジナル曲を歌っている姿を見たことがないという方がたくさんいる」としたうえで、「私も実際、自分がもう何者なのか正直分からなくなってきた」と笑いながら、「やっぱりアイドルというか、歌を歌うことがすごい好き」と吐露。

 そして「ファンの方はもちろん、そうじゃない方にも届くといいな」と抱負を述べていた。また今回のソロシングルは、彼女の決意や思っていることを渡辺が曲に仕上げたと語っていた。

《杉山実》

関連ニュース

特集

page top