四千頭身・石橋遼大、元カノはリオ五輪の代表選手! | RBB TODAY

四千頭身・石橋遼大、元カノはリオ五輪の代表選手!

エンタメ その他
 四千頭身・石橋遼大が、12日深夜放送の『Do8』(フジテレビ系)に出演。元カノの驚きの素性を明かす一幕があった。


 同番組は、3時のヒロイン、ぺこぱ、四千頭身、さらには人気モデルの久間田琳加が送る3週連続のバラエティ。その1コーナー「ぶっちゃけ青春!カミングアウト学園」は、身を削る衝撃告白をすることが“校則”という恐怖の企画。担任役の3時・福田麻貴は教壇に上がるや、「先日、代々木上原で吉本の社員とデートしました」と語り、生徒役のぺこぱ松陰寺太勇らを驚かせた。

 このあと発表者を募るも、誰も挙手しないことから福田が「単位を落とすよ」「卒業できないよ」などと迫ると、生徒たちは渋々手を挙げ始める始末。その中で指名されたのが石橋。「人生で2人の方とお付き合いしたことがある」と振り返りつつ、「そのうちの1人がリオオリンピック選手です」と、2016年のリオ五輪代表選手であったと述べた。

 まさかの激白に教室が騒然とする中、福田から「(競技)種目は聞いても?」と聞かれた石橋は「ダメです」と即答。「メダルとか?」という質問にも「そこまで言っちゃうと特定できちゃう」と突っぱねた。だがこの後、松陰寺から「入賞?」と確認されると「はい」とあっさり白状していた。

 ほかにも勇気ある“自己申告”が。松陰寺は「自民党から政治家のお誘いが来てます」と切り出すと、「ある日TwitterのDMを開いたら、神奈川県の自民党県連の方から連絡が来た」と回顧。具体的には「今度、研修会があるから来てくれ」というメッセージが届いたと語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top