コウメ太夫、ドラマ初出演!『ルパンの娘』アクションシーンでダンスの“ステップ”も披露 | RBB TODAY

コウメ太夫、ドラマ初出演!『ルパンの娘』アクションシーンでダンスの“ステップ”も披露

エンタメ 映画・ドラマ
コウメ太夫(C)フジテレビ
  • コウメ太夫(C)フジテレビ
  • 左から)瀬戸康史、深田恭子(C)フジテレビ
  • コウメ太夫(C)フジテレビ
  • 左から)深田恭子、瀬戸康史(C)フジテレビ
  • 左から)小沢真珠、どんぐり、渡部篤郎(C)フジテレビ
  • 左から)深田恭子、瀬戸康史(C)フジテレビ
  • 左から)橋本環奈、瀬戸康史(C)フジテレビ
【PICK UP】※これが、できるYouTuber・クリエイターのデスク環境だ※絶対欲しい!IKEAで見つけた昇降デスク!※今週のエンジニア女子

 毎週木曜22時から放送中の深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)。このほど、29日放送の第3話にお笑い芸人のコウメ太夫が出演することが決定した。コウメ太夫は、過去に映画や舞台に出演したことがあるが、ドラマ出演は今回が初。


 コウメ太夫が演じるのは、刑事の桜庭和馬(瀬戸康史)にマークされる、無職の寸借詐欺師・御子柴保。初めてのドラマ出演のオファーに対して「最初はドッキリだと思いました(笑)」と語ったコウメ太夫が、『ルパンの娘』の世界観の中で、どのような姿を見せてくれるのかに注目。

 また、深田恭子演じる三雲華とのアクションシーンもあるが、これについてコウメ太夫は「深田さんに当てちゃったらシャレにならない!と。恐ろしいシーンでした」と振り返った。アクションシーンでは、ダンスが得意なコウメ太夫ならではのステップも披露される。
《KT》

関連ニュース

page top