奈緒、『あな番』の怪演による思わぬ“弊害”明かす「夜道で怖がられる」 | RBB TODAY

奈緒、『あな番』の怪演による思わぬ“弊害”明かす「夜道で怖がられる」

エンタメ その他
奈緒【撮影:小宮山あきの】
  • 奈緒【撮影:小宮山あきの】
 奈緒が、3日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。昨年オンエアされた日曜ドラマ『あなたの番です』(同系)を振り返る一幕があった。

 同作で尾野幹葉を演じた奈緒。住人のインターホンを連打したり、鼻血をたらしながら笑みを浮かべたり、黒島沙和(西野七瀬)に毒霧を吹きかけるなど奇行を連発。エキセントリックな役で大ブレイクした。

 そんな彼女の公開予定映画の本数は現在8本。久本雅美から「そんな8本も撮れるの!?」と聞かれると、奈緒は「自分でも8本って聞いて信じられない気持ちです。そんな撮ってたとは……」と驚き。

 「ブレイクして生活や周りの雰囲気は変わったか」という質問には「そうですね。街を歩いていて、さっきの『あなたの番です』やってた時は結構反響が大きかったので、夜道で怖がられたりとか」と笑った。また、行きつけの居酒屋の常連から、今までは話しかけられなかったのに「ドラマ出てない?」とサインを求められるようになったと話していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top