滝藤賢一、全裸での演技を要求「なんで脱がせてくれないんだ」 | RBB TODAY

滝藤賢一、全裸での演技を要求「なんで脱がせてくれないんだ」

エンタメ その他
滝藤賢一【写真:竹内みちまろ】
  • 滝藤賢一【写真:竹内みちまろ】
 滝藤賢一が、19日放送の『土曜スタジオパーク』(NHK)に出演。芝居に対する熱い情熱を語った。


 この日は、過去に共演経験がある水野美紀がVTRで登場。滝藤にまつわる驚きのエピソードを披露した。それはある作品の撮影中、彼がプロデューサーや監督と集まって何やらコソコソ喋っていたという。

 水野は「何をもめているんだろう?」と聞き耳を立てに行ったところ、滝藤が「このシーンは全裸でやりたい!全裸でやったほうが面白い」と説得するも、スタッフから「全裸はさすがに……」と渋られていたのだとか。

 それでも滝藤は、「小道具とか何かであそこだけ隠せばうまくやれば全裸で撮れるんじゃないか」と食い下がっていたそう。結局そのシーンはパンツだけはいて撮影がスタート。だがここで彼はメイク担当に「(体に)筋肉の影を入れてほしい」と指示していたという。それを見た水野は「脱ぎたがるくせに、別にいい体してるわけでもない。それがすごいおもしろかった」と振り返った。

 VTRあけ、ハリセンボン近藤春菜から「小道具で隠すって、ケンイチ100%みたいになりたいということですか!?」と聞かれると、滝藤は「なんで脱がせてくれないんだろうと思った」と回答。だがスタッフから「全力で阻止されました」と、あっけなく撃沈したと語った。

 近藤から「必ず(全裸が)必要だと思った?」と尋ねられると、「僕とにとって必要だった。すごく良いシーンになると思った」と回顧。だが足立梨花から「それで結局、影を入れてもらったんですよね?」と質問されると、滝藤は「見えるからには、ほら」と苦笑い。ちなみに彼はそれ以来筋肉を鍛えだしたそうで、水野に「バキバキの写真を10枚くらい送った」と笑っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top