A.B.C-Z河合、キムタクのドラマ見すぎで目の血管が切れた過去 | RBB TODAY

A.B.C-Z河合、キムタクのドラマ見すぎで目の血管が切れた過去

エンタメ その他
 A.B.C-Z・河合郁人が、27日放送の『有田プレビュールーム』(TBS系)に出演。木村拓哉への愛を語る一幕があった。


 「ジャニーズが好きなジャニーズ」を自称する河合。特に木村のことが大好きだという。ジャニーズJr.となって1年目のときにちょうどオンエアされた『ビューティフルライフ』(同系)は「50(回)以上は見てる」と語り、「1回、目の血管が切れましたからね、見すぎて」と回顧。また、「ジャニーズがダメだったら美容師になろうと思っていた」と、挫折したら木村が演じた美容師の職に就こうとしていたと振り返った。

 そんな河合の自宅には木村のポスターがたくさん貼ってあるそうで、「トイレに3枚、玄関に1枚、リビングに1枚」と告白。「筋トレをするときは木村さんに見られながらやると興奮するんです」と笑った。

 さらに河合は、木村の主演ドラマ『ビューティフルライフ』『グランメゾン東京』(同系)の実際のロケ地を“巡礼”し、本人になりきり名シーンを“完コピ”。手を組んで両手を脇に挟むなど、木村の細かいクセを熱弁した。これを聞いていたくりぃむしちゅー有田哲平は、河合の「キムタク愛」に感心。木村主演ドラマの完全再現企画のシリーズ化を希望していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top