【一問一答】NEWSの他のメンバーについて……手越祐也記者会見(2) | RBB TODAY

【一問一答】NEWSの他のメンバーについて……手越祐也記者会見(2)

エンタメ その他
 元NEWSのメンバーでジャニーズ事務所を退所した手越祐也が23日、記者会見を開催。

 手越は、3月に、退所の意向をマネージャーやスタッフに告げ、NEWSの小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久の3人にも「次の夢に進もうと思っている」と話していたことを明かした。

 今回は、記者会見の質疑応答から主だった個所を抜粋し、一問一答形式で紹介する。

-退所という決断に対する後悔や、思い残すことは?

 思い残すことは正直、たくさんあります。仮に、僕がNEWSと、メンバーと、ジャニーズ事務所のことが嫌いで退所したい……ということでしたらすっきりしたのかもしれませんが、僕は、今でもジャニーズ事務所のことが大好きですし、NEWSのことも大好きだし、メンバーのことも、本当に家族であり戦友であると、勝手ながら今だに思っています。やはり春まで準備をしてきた「NEWS LIVE TOUR 2020 STORY」(3月から開催予定だった全国ツアー)は絶対に完走したいと思っていました。

 僕は、ジャニーズ、NEWS、メンバー、ファンのことが大好きなので、後悔はしていませんが、うしろめたさといいますか、「STORY」までいられなくて悔しいなという思いはあります。

-退所が決まったあと、メンバーに連絡は?

 弁護士がついていた以上は、メンバーも今までの流れは細かくは聞けていなかったと思います。なので、この会見が終わったあとに、実際に会う場を設けて話したいなと思います。大事なことは、目を見て熱意を持って話すべきだと思うので。先ほどの質問にもありましたように、「なんで外に出たのだ」と言われると思いますが、僕としては、将来の自分のビジョンや夢だったりを語って一緒にやっていこうよ、という思いは、ZOOMだったり、家のテレビ会議で話すことでは、なかなか伝わらないと思っています。ちゃんと目と目を合わせて話すことは大事な会議などには絶対に必要だと思っています。(“手越キャバクラ”などと報道された)そのときも、色んな先生に会いに行ったり、今後の仕事関係の人に会いに行ったのですが、同じように、メンバーにも、ラインとか電話とかでは失礼だと思いますので、絶対に会って話をしたいなと思っています。

 この会見が終わってから連絡はしようと思っていたのですが、2日前、3日前くらいに、メンバーの小山慶一郎の方から長文のラインをもらいました。内容については伏せますが、簡単にいうと、“今までありがとな”、“俺らも手越の夢を応援しているから、NEWSのファンでいつまでもいてな”という熱い連絡をもらいました。心がはち切れるような思いでそのラインを見ましたが、僕はNEWSが大好きですし、NEWSという場を離れた形になったけれども、NEWSの1番のファンだし、一番NEWSの歴史を知っているし、そのときはまだ「STORY」の中止が決定していなかったのですが、もし、ライブがあったら、絶対に見に行かせてくれ、俺はみんなと一緒の空間にいたい……というラインは何通かやりとりをしました。落ち着いたら他のメンバーの加藤と増田には俺の言葉から伝えさせてもらうね、と。できれば4人で、食事でも、会議室でも、はたまたみんなで久しぶりに飲むでも、なんでもいいから、そういうことをしたいなと考えているよと、小山さんからもらったラインには(返信を)入れさせてもらいました。

 今のところはそのやりとりだけなので、この会見が終わったタイミングで、他の2人にもしっかり連絡をしたいと思っています。

 (小山、加藤、増田がファンに向けたメッセージ動画やラジオなどで謝罪した件に関して)僕としては3人に謝らせるというのは心がものすごく痛かったです。3人とケンカしたわけでもありません。きっと悔しい思いだったりもたくさんあると思いますが、3人は僕のビジョン、将来の夢を3月に聞いてくれているから、少なからず、僕のビジョンというものを知ってくれていたので。3人とはまだ直接、話せていない以上、想像で答えることはよくないのですが、……3人が謝るということは、心が痛かったです。

 こんな破天荒な僕を一番、軌道修正してくれたり、支えてくれたのは、間違いなくメンバーの3人なので、この3人には心から感謝しています。僕はこれからの第2の人生で結果を出さないと、逆に3人には失礼だと思っています。3人には直接会う機会を設けて、ありがとう、あのときはごめんな、ということを伝えたいなと思っています。

 こんなことを今、軽い気持ちで言ってしまうことはよくないのですが、NEWSと心が離れたわけでもないし、小山さんにも言いましたけど、いまだにNEWSのことが大好きです。3月に退所を決めてからも、ジャニーズと弁護士を通して交渉に入ってからも、そして、退所日が決まってからも、やはりDVDを見てしまうし、風呂場で歌ってしまうし、「いい曲だな」とか、「『STORY』やりたかったな」と今でも思っているし。どこかで、NEWS4人で、何かしらの形で、……どんな形であれ、見せたいな、見せられたらいいなという、突拍子もない僕のわがままですけど、……「STORY」をやりたいなと思っています。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top