「ダチョウ」の力を感染症予防に生かしたい……獣医学博士の奮闘に迫る! | RBB TODAY

「ダチョウ」の力を感染症予防に生かしたい……獣医学博士の奮闘に迫る!

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
 7日放送の『情熱大陸』(TBS・MBS)では獣医学博士の塚本康浩に密着する。


 塚本は長年、「ダチョウ」の研究を行っており、その権威として知られている。ダチョウはおよそ200万年前から姿をほとんど変えていないと言われる原始的な鳥類。カラダを守る力に優れ、病気にかかることも少なく、怪我の治りも早いのだという。塚本はそんなダチョウの力を感染症予防に生かそうと奮闘しており、中でもダチョウが身体に宿す「抗体」を取り出し、マスクや飴に含ませ、感染症予防に繋げるという独自の取り組みで注目を浴びてきた。

 番組では新型コロナウイルスの影響で、学生がほとんどいなくなった大学の構内で、ダチョウと向かい合い、新たなウィルスへの予防策を模索する塚本の姿を追った。

 『情熱大陸』(TBS・MBS)は6月7日23時~23時30分放送。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top