嵐、過去の揉め事が発覚! | RBB TODAY

嵐、過去の揉め事が発覚!

エンタメ その他
 嵐が、23日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、グループ内で揉めた、ちょっとしたトラブルを語る一幕があった。


 この日、対戦相手であるトリオ芸人チームの四千頭身・後藤拓実が「くだらない揉め事はあるのか」と質問。これに対して映画『糸』の番宣で来ている菅田将暉は、同じく共演している小松菜奈との思い出を振り返った。

 同作は北海道ロケが多かったそうだが、小松は撮影が休みの日、味噌ラーメンや海鮮丼、ジンギスカンなど地元のグルメを1日4店舗も回り、ちょっとずつ食べていったそう。結果的に菅田は「(彼女が食べて)残った全部を俺たちが食べた」と振り返った。

 ここで嵐にも同じ質問が。すると相葉雅紀は「ずっと前は、嵐5人は1台の車で移動していた」と回顧。ワンボックスカーの前の座席に2人、一番後ろに3人という配置で座っていたという。しかし車に乗った順に座っていくため、一番最後の人は、後部座席の最も狭いところに座らなければならなかったのだとか。

 そこで5人は仕事を終えて車に近づくにつれて、どのメンバーも自然と早歩きになっていったのだという。松本潤は「暗黙のルールがあって、走るのはナシだった」と述懐。そこで当時の“早歩き”を5人並んで再現すると、共演者も「これはすごい」と感動。

 ちなみに最後に座ることになったのは、いつも相葉だったそうて、二宮和也からは「早く行くんだけど、エレベーターで逆転されちゃう」と、最初にエレベーターに乗るため、あとから乗ってきたメンバーによって後ろに追いやられて、出るのが最後になっていたことをバラされていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top