中学三年生の鈴木福、休校措置に嘆き......同世代には「きっと福がくる!!」 | RBB TODAY

中学三年生の鈴木福、休校措置に嘆き......同世代には「きっと福がくる!!」

エンタメ ブログ
鈴木福【撮影:小宮山あきの】
  • 鈴木福【撮影:小宮山あきの】
 タレントの鈴木福が2月28日にブログを更新。新型コロナウイルスにより、中学校が休校となった苦しい胸の内を明かしている。


 現在、中学三年生の鈴木。政府が全国の小中学校などに対し、新型コロナウイルスの感染拡大抑止に向けた休校を要請しているが、これについて「今日、学校で報告がありました。新型コロナウイルスにより、2日から休校となりました。僕らが学校に行けるのは多くて3日。登校日を設けてくれて荷物と通知表を取りに行く日と、卒業式。僕らの青春の日々があっという間に失われました」と、自身も影響を受けたことを報告。

 鈴木の中学校は卒業式が実施されるようだが「全国の卒業式も中止になってしまったみんなを思うとすごく辛いです」と、卒業式中止が決定した同世代の生徒たちを思いやり。辛い状況を鑑み「全国の卒業生のみんな!僕らの人生はこれから!!嫌なことがあった後にはきっといい事がある!そう信じてがんばろう!!きっと福がくる!!」と呼びかけている。
《KT》

関連ニュース

page top