『ダブルベッド』新章、林家たま平&わちみなみにSNSからも好感「ほんわか気分」 | RBB TODAY

『ダブルベッド』新章、林家たま平&わちみなみにSNSからも好感「ほんわか気分」

エンタメ その他
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 初対面の男女が7日間の同棲生活を送る『ダブルベッド SEVEN DAY LOVER』(TBS系)のエピソード4が、27日からスタート。同棲相手が、林家たま平と、グラビアアイドルのわちみなみであることが分かった。


 2人は厳密にいうと初対面ではなかったらしく、たま平によればラグビーの大学選手権の試合のとき、会場の「隣の隣の隣」に、わちがいたという。わちが同棲相手であることが分かると、「緊張感がスッとなくなった」と安堵の表情。

 この後、明治大学出身のわちと、明治大学付属中野中学校・高等学校出身のたま平が母校の校歌を一緒に歌うなどフレンドリーな雰囲気に。また25歳と同い年ということもありタメ口でしゃべる場面も。

 さらに仕事終わりで渋谷で待ち合わせた2人。たま平の着る服を楽しそうに選び、しゃぶしゃぶ屋へ。そこで互いの呼び名を決めたり、たま平の大阪での独演会に、わちが見に行くことも決定するなど、和やかな展開が続いた。

 ダブルベッドで寝る際も笑顔が絶えず、微笑ましいカップルにSNS上でも「今回からの2人… 良い感じ 観ててニコニコ…ほんわか気分」「2人ともほのぼのな雰囲気で今回は安心して見れそうだし楽しみだな」など、おおむね好評。わちにも「可愛いし嫌味がない」、たま平にも「可愛過ぎる」といった声があがり、魅力的に映っているようだった。 

 次回は2日目から。わちは友人にたま平の印象について「優しいし、可愛い弟タイプ。だけどこのままだったら少し頼りなさを感じるかも」と語る。その晩、マンションに戻ったわちはたま平にその思いを切り出すが…。『ダブルベッド SEVEN DAY LOVER』は3月5日放送。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top