第1子出産のキンタロー。、不妊治療を行なっていたことを初告白! | RBB TODAY

第1子出産のキンタロー。、不妊治療を行なっていたことを初告白!

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 20日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ)では芸能人夫婦を襲った気になる病を特集。番組ではキンタロー。夫婦、清水宏次朗を襲った病の真相に迫る。


 2015年12月に一般男性と結婚、今年1月に第1子を出産したキンタロー。。絵に描いたような幸せな人生を送るキンタロー。だが、出産に至る過程で不妊治療を行っていたことを今回初告白する。

 キンタロー。は結婚から3年後の2018年から本格的に妊活を開始。しかし、検査を行う中で、夫が「無精子症」であることが判明する。一般的に精液の中には、数千万個以上の精子が存在するが、「無精子症」とはその精子が全くない状態。そして、その診断を聞いた際、恐怖や絶望感に包まれたというキンタロー。夫妻が頼ったのが東尾理子だったという。東尾は、夫の石田純一と共に不妊治療を受け、3人の子供を出産した経験を持つ、いわば不妊治療の先輩。キンタロー。は、東尾に紹介された最新技術を持つ不妊治療専門クリニックに通い、努力の末に今年無事に第1子を出産した。

 番組では、出産前後のキンタロー。の生活に密着。キンタロー。夫妻へのインタビューやクリニック医師へのインタビューなどから、彼女の妊活、妊娠、出産までの軌跡、さらには不妊治療の最前線に迫っていく。

 また、番組では、現在“ある病”によって芸能活動の休止を余儀なくされている俳優・清水の闘病生活にも密着。「今はもう体が動かないから」と語る清水に一体何が起こったのか? 番組では、受診後、治療を継続しているという清水の現在の生活ぶりに密着。治療の前後で、目に見えて変化した清水の現在の様子とは一体?

 『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ)は2月20日21時~21時54分放送。

【ピックアップ】
・注目アイドルの写真集・DVD満載……セクシーグラビア一挙公開
・橋本環奈、久松郁実、伊織もえ……セクシー写真集続々!注目の写真集まとめ
・【TGS 2019】美人!可愛い! コスプレイヤー&コンパニオンを激写(その1)
・アイドルがセクシーランジェリーショット公開……柏木由紀、小嶋陽菜、内田理央
《松尾》

関連ニュース

特集

page top