『R-1ぐらんぷり2020』決勝進出者が明らかに! | RBB TODAY

『R-1ぐらんぷり2020』決勝進出者が明らかに!

エンタメ その他
『R-1ぐらんぷり2020』
  • 『R-1ぐらんぷり2020』
  • 『R-1ぐらんぷり2020』
  • 『R-1ぐらんぷり2020』
  • 『R-1ぐらんぷり2020』
  • 『R-1ぐらんぷり2020』
  • 『R-1ぐらんぷり2020』
 3月8日放送『R-1ぐらんぷり2020』(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)の決勝進出者が決定した。


 同大会は今回で18回目を数え、参加資格は昨年からプロのみとなっており、エントリー数は2,532名。次の11組が決勝進出を果たした。

【「R-1ぐらんぷり2020」決勝進出者一覧】
おいでやす小田(吉本興業 東京)
SAKURAI(SMA)
すゑひろがりず南條(吉本興業 東京)
ななまがり森下(吉本興業 大阪)
野田クリスタル(マヂカルラブリー)(吉本興業 東京)
ヒューマン中村(吉本興業 大阪)
ほしのディスコ(マセキ芸能社)
守谷日和(吉本興業 大阪)
メルヘン須永(ホリプロコム)
ワタリ119(ワタナベエンターテインメント)
ルシファー吉岡(マセキ芸能社)

 おいでやす小田、ヒューマン中村、ルシファー吉岡は、決勝5回以上の常連、ほか8人は初の決勝進出となる。また、決勝当日に行われる「復活ステージ」では2月18日の準決勝で敗れた21名にも決勝進出のチャンスが用意され、決勝はすでに決定した11名と「復活ステージ」から勝ち上がる1名によるブロックトーナメント方式で行われる。

 決勝進出者発表記者会見ですゑひろがりず南條はタキシード姿で登場。おいでやす小田は「やったー! やったー!」とコメントするなど、それぞれの形で決勝進出の喜びをかみしめた。質疑応答では「ライバルは?」という質問に、守谷日和が「ヒューマン中村さんとおいでやす小田さんはずっとお世話になってる先輩で、劇場のバトルでも倒したことがないので、この機会に倒したいと思います」と宣戦布告。

 逆にルシファー吉岡は、事務所の後輩・ほしのディスコに「ほしのは“R-1エンジョイ勢”。準決勝進出の喜びよりも大阪に行けるって喜んでた。こういう奴に負けたくない」と後輩を一喝。ほしのディスコは「確かにグリコの前で写真は撮りました」と観光気分であることは認めたものの、「ルシファーさんは倒したい。“エンジョイ勢”と言われて火が付いた」とルシファー吉岡に下克上宣言をした。

 決勝戦は3月8日19時からカンテレ・フジテレビ系全国ネットにて放送。
《KT》

関連ニュース

page top