「僕と一緒に120歳まで生きてみませんか」堀江貴文が最新刊で最先端医療紹介 | RBB TODAY

「僕と一緒に120歳まで生きてみませんか」堀江貴文が最新刊で最先端医療紹介

エンタメ その他
『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』(祥伝社)
  • 『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』(祥伝社)
 実業家・堀江貴文による最新刊『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』(祥伝社)が、2月29日に発売される。


 2016年に経営者、医師、クリエイター、社会起業家などの有志と共に予防医療普及協会を立ち上げ、医療に関する最新知見や情報を発信している堀江。同書では、堀江が実際に医療現場を取材してまとめた内容が綴られている。

 尿1滴でがんを検知したり、iPS細胞からミニ臓器をつくったり、脂肪がつくる酵素で老化を遅らせたり.......驚きの最先端医療だけでなく、人工冬眠で寿命が延びる、記憶を書き換える、第六感・磁覚を身につけるなど、科学的な読み物としても楽しめる内容が掲載。

 堀江は同書について「僕と一緒に120歳まで生きてみませんか」とコメントを寄せている。『120歳まで生きたいので、最先端医療を取材してみた』(祥伝社)は、2月29日発売。
《KT》

関連ニュース

page top