小澤征悦、華麗なるお坊ちゃま人生を告白!小学生で50万円のキャビア!? | RBB TODAY

小澤征悦、華麗なるお坊ちゃま人生を告白!小学生で50万円のキャビア!?

エンタメ その他
小澤征悦
  • 小澤征悦
 “世界のオザワ”と呼ばれる指揮者・小澤征爾を父に持つ俳優・小澤征悦が、31日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。華麗なるお坊ちゃま時代を振り返った。


 坂上忍から「家は自宅の他に世界中に4軒所有」とバラされた小澤だが、彼自ら訂正をし、サンフランシスコ・ボストン・タングルウッド・ハワイ・パリ・長野県と、一番多い時で合計6軒あったと告白。

 さらに小澤は「小学生から50万円のキャビアを食べていた」のだとか。このエピソードが明るみになると、浜田雅功は「どういうことやねん!?」、松本人志も「50万円ってすごいキャビアでしょ!?」とア然。

 これに対して小澤は「確かに一番良いキャビアだった」としながら、「食べていたは違う。一度だけ食べたことがあるってだけです」と釈明。ちなみにそのキャビアは、ヨーロッパ帰りの父親のお土産だったという。

 さらに「毎年アメリカに行っていた」と告げた小澤。すると坂上が間髪入れず「何クラスで?」と追及。不意を突かれた小澤は口をゴニョゴニョさせながら「ビジネスクラスですよ」と白状した。

 ここで浜田雅功から、海外旅行する際は「我が子はエコノミークラスに乗せる」と明言。すると小澤も「えっ? でも(僕も)エコノミーも乗ったことありますよ」と語ると、松本から「余計、言い方として良くない!」とクレームを受けていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top