アインシュタイン稲田、顔のせいで夏祭りの営業がNGに! | RBB TODAY

アインシュタイン稲田、顔のせいで夏祭りの営業がNGに!

エンタメ その他
稲田直樹(アインシュタイン)【撮影:浜瀬将樹】
  • 稲田直樹(アインシュタイン)【撮影:浜瀬将樹】
 アインシュタインが、30日放送の『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)に出演。稲田直樹の影響で夏祭りの営業がNGになった過去を明かした。


 この日、番組取材班が2人の単独トークライブに潜入。ファンに彼らの魅力を聞くと、河井ゆずるについては「かっこいい」、稲田は「可愛い」「ゆるキャラみたい」といった意見があがった。

 このVTRを受けて、稲田は「やっと気づいてくれた」と、世間の風が自分に向いてきたと豪語。だが、彼の隣にいた有吉弘行は「この距離だと声が出なくなる」と笑わせた。

 櫻井翔から「昔から大人気だったのか」という質問が及ぶと、河井ゆずるは「最初の5年ぐらいはザワザワが止まらなかった」と回顧。

 また当時、夏祭りの営業依頼もあったという。だが「のちのちに(稲田の)画像を調べたと思うが、慌てて先方から電話がかかってきて、『すみません、今年の夏祭り、子どもが多いのでちょっとNGでお願いします』(と言われた)」と告白。「稲田の見た目が怖いっていうので夏祭りの営業がNGになった」と語った。

 稲田は「もったいないでしょう? 僕の怖さに慣れたら子どもは成長するのに」と反論するも、河井は「そういうのを植え付けに営業行くわけじゃない」と指摘していた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top