バナナマン設楽、白石麻衣の卒業発表に“公式お兄ちゃん”としてコメント「ちょっと寂しい」 | RBB TODAY

バナナマン設楽、白石麻衣の卒業発表に“公式お兄ちゃん”としてコメント「ちょっと寂しい」

エンタメ その他
バナナマン・設楽統【錦怜那】
  • バナナマン・設楽統【錦怜那】
 乃木坂46の“絶対的エース”・白石麻衣の卒業が7日、発表された。これを受け、デビュー当初からグループの成長を見てきたバナナマンの設楽統が同日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ)で白石の卒業について言及した。


 バナナマンは乃木坂46が結成して間も無く放送された『乃木坂って、どこ?』で共演したことをきっかけに交流がスタート。同番組ではバナナマンが司会を務め、後継番組『乃木坂工事中』でも2人がMCを担当している。

 乃木坂メンバーやファンからは“乃木坂46公式お兄ちゃん”として親しまれる設楽。番組の冒頭で卒業の話題に触れると設楽は「乃木坂とはデビュー当初からレギュラー番組をずっと一緒にやらせてもらってまして、まぁついに白石卒業かっていうのもあるんですけど、間違いなく中心人物で引っ張ったメンバーなのでちょっと寂しいですけど」と感慨深げに口にし、「でもこれから個人の活躍に期待したいなと思いますね」と“公式お兄ちゃん”としてエールを送っていた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top