乳首ドリルと映画『決算!忠臣蔵』がコラボ?!関西限定CM公開 | RBB TODAY

乳首ドリルと映画『決算!忠臣蔵』がコラボ?!関西限定CM公開

エンタメ その他
(C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
  • (C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
  • (C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
 11月22日公開の映画『決算!忠臣蔵』とお笑いタレント「すっちーと吉田裕」がコラボした関西地方限定のTVスポット「討ち入りすんのかいせんのかい篇」が公開された。


 同作は、東大教授・山本博文による『「忠臣蔵」の決算書』(新潮新書刊)を実写化した作品で、大石内蔵助が実際に残した決算書を基に、討ち入り計画の実像がお金の面から綴られる。大石内蔵助を堤真一、内蔵助を支える貧乏なそろばん侍・矢頭長助を岡村隆史がW主演で演じる。

 公開されたスポットCMでは、すっちーと吉田裕がポスタービジュアルの長助と内蔵助と同様の扮装衣裳で登場。冒頭、吉田が劇中の内蔵助さながら「吉良を討つ!」と力強く宣言すると、すかさず、お馴染みのおばちゃん口調のすっちーが、ピンク色の「特製ドリル棒」で「討ち入り、せんの、すんのかーいっ!」とツッコミ。あとは定番の乳首ドリルコントがアレンジした内容で展開されていくというなんとも関西らしい内容だ。

 本映像は関西地方限定での放送。YouTubeでは全貌が公開されているので、2人のコントで"クスっ"したい方はぜひチェックを。

《KT》

関連ニュース

特集

page top