滝沢カレン、激しい被害妄想を告白「同じ店に二度と行けない」 | RBB TODAY

滝沢カレン、激しい被害妄想を告白「同じ店に二度と行けない」

滝沢カレンが、26日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。“被害妄想”とも思える悩みを明かした。

エンタメ その他
滝沢カレン【撮影:岸豊】
  • 滝沢カレン【撮影:岸豊】
 滝沢カレンが、26日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。“被害妄想”とも思える悩みを明かした。

【PR】田中みな実が衝撃の1st写真集!早くも大ヒットの予感!

 久本雅美から「コンビニやスーパーで困ることがあるとか?」と聞かれると、滝沢は「同じ店に二度と行けない」と回答。小学校時代から、祖母から料理酒やみりんのおつかいを頼まれた際、「(買いに行く)スーパーやコンビニを変えていた」と回顧。

 その理由として彼女は、「同じ店員さんに『また、みりん買ってる』とか『また醤油買ってる』と思われるのが恥ずかしかった」と述べ、「それは今でも変わらない」と言及。

 久本が「行くところがなくならない?」と問うと、滝沢は「すごい遠くまで行く」とも述べ、「二度と行かないところで買うのが大好き」と、驚きの生活実態を告白。

 さらにコーヒーショップでも「今からコイツは1人でコーヒーを飲むかと思われるのが恥ずかしい」ため、別の店を転々としているという。だが一方で、店員が外国人だったらいいそうで、「海外の人は『また来た』と思わない精神を持ってる」と自論。

 しかし、いとうから、コンビニで働く外国人店員に「今日アナタ、アイスコーヒー買わないの?」と言われたと語ると、滝沢は、「皆さん働き屋さんですごい素晴らしいと思うけど、自分の勝手なこと、ただの自意識過剰なんです」と語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top