篠原涼子らがハリウッド映画祭の舞台挨拶に登壇!主演作『今日も嫌がらせ弁当』が上映決定 | RBB TODAY

篠原涼子らがハリウッド映画祭の舞台挨拶に登壇!主演作『今日も嫌がらせ弁当』が上映決定

不器用な母娘の実話に基づく物語を描いた映画『今日も嫌がらせ弁当』が、11月1日~3日までハリウッドで開催される映画祭「JAPAN CUTS HOLLYWOOD」にてオープニング作品として上映されることが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C) 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
  • (C) 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
  • (C) 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
  • (C) 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
  • (C) 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
  • (C) 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
  • (C) 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
  • (C) 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
  • (C) 2019「今日も嫌がらせ弁当」製作委員会
 不器用な母娘の実話に基づく物語を描いた映画『今日も嫌がらせ弁当』が、11月1日~3日までハリウッドで開催される映画祭「JAPAN CUTS HOLLYWOOD」にてオープニング作品として上映されることが決定。した。当日は、主演の篠原涼子と塚本連平監督が現地で舞台挨拶に登壇するほか、レッドカーペットに参加する。

※【好評連載】今週のエンジニア女子

 同映画祭は、110年の歴史を持つ非営利団・南カリフォルニア日米協会(JASSC)と、ジャパンハウスロサンゼルスが共同で運営。ハリウッドでの映画祭開催は今年が初めてとなる。

 オープニング作品として上映が決まった『今日も嫌がらせ弁当』は、月間アクセス数が350万を突破したほか、Amebaブログ「デイリー総合ランキング」で1位を獲得するなどした、「kaori(ttkk)の嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」の書籍化作品「今日も嫌がらせ弁当」(三才ブックス刊)が原作。

 娘のために奮闘するシングルマザーの持丸かおりを篠原が演じ、多くの親の共感を呼ぶ“本音で生きる”新たな母親像に挑む。また、反抗期の娘・双葉を若手演技派の芳根京子が演じたほか、佐藤隆太、松井玲奈、佐藤寛太らが共演している。なお、同作は2019年12月18日にBlu-ray・DVDが発売されることが決定している。
《KT》

関連ニュース

特集

page top