櫻井翔が『ノーサイド・ゲーム』に出演!慶應大学の同級生・廣瀬俊朗と初共演 | RBB TODAY

櫻井翔が『ノーサイド・ゲーム』に出演!慶應大学の同級生・廣瀬俊朗と初共演

日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)最終話に、櫻井翔の出演が決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)TBS
  • (C)TBS
 日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)最終話に、櫻井翔の出演が決まった。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 同ドラマへの出演が決まった櫻井は、浜畑譲役で『ノーサイド・ゲーム』に出演中のラグビー元日本代表キャプテン・廣瀬俊朗と慶應義塾大学の同級生。廣瀬が先日放送された日本テレビ『しゃべくり007』に『ノーサイド・ゲーム』最終話直前、および「ラグビーワールドカップ2019」開幕直前ということで出演した際、櫻井は心配だったからと収録に立ち会ったという。櫻井自身も幼稚舎時代にラグビーの経験があり、その時のポジションはスクラムハーフ。今回、ドラマで廣瀬との同級生初共演を果たすことが決まった。

 櫻井が演じるのはアストロズの練習場に現れた謎の男・赤木。詳しい役どころは明かされていないが、君嶋が行ってきた様々な改革の一端を担う重要な役どころになりそうだ。出演が決まった櫻井は、「毎週楽しみ過ぎて、今回は自分が演じる部分以外は台本を読んでいません! だから君嶋さんがどう闘うのか、アストロズがどうなるのか知りません! 視聴者の皆さんと一緒に結末を楽しみにしています(笑)」とコメント。「大泉さんとはバラエティでは何度も共演していますが、お芝居をするのは初めてです。君嶋さんが目の前にいるということもあり、不思議な気分でした。今回の出演が楽しみで、昨日美容院に行って髪を切りました。僕が演じた赤木という男に注目すると共に、このドラマで初披露する髪型にも注目してください(笑)」と呼びかけている。

 日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』(TBS系)最終話は、9月15日よる9時から放送。
《KT》

関連ニュース

特集

page top