「第1回キスカプリンセス」7名がビキニ姿でお披露目、グランプリは“Eカップコンビ”の2人 | RBB TODAY

「第1回キスカプリンセス」7名がビキニ姿でお披露目、グランプリは“Eカップコンビ”の2人

未来のトップアイドルを発掘するグラビアのミス・コンテスト「第1回キスカプリンセス」の前期・後期グランプリ発表記者会見が9日、都内にて開催され、グランプリと準グランプリの合計7名がビキニ姿でお披露目された。

エンタメ グラビア
西谷麻糸呂、楠原安里梨【写真:竹内みちまろ】
  • 西谷麻糸呂、楠原安里梨【写真:竹内みちまろ】
  • 西谷麻糸呂、楠原安里梨【写真:竹内みちまろ】
  • 西谷麻糸呂、楠原安里梨【写真:竹内みちまろ】
  • 西谷麻糸呂、楠原安里梨【写真:竹内みちまろ】
  • 「第1回キスカプリンセス」【写真:竹内みちまろ】
  • 「第1回キスカプリンセス」【写真:竹内みちまろ】
  • 「第1回キスカプリンセス」【写真:竹内みちまろ】
  • 「第1回キスカプリンセス」【写真:竹内みちまろ】
 未来のトップアイドルを発掘するグラビアのミス・コンテスト「第1回キスカプリンセス」の前期・後期グランプリ発表記者会見が9日、都内にて開催され、グランプリと準グランプリの合計7名がビキニ姿でお披露目された。

※ほかの写真を見る

 「キスカプリンセス」は、竹書房発行の「月刊キスカ」で行われ、 前期を『東京会場(1)』、『大阪会場』、『北海道会場』、後期を『東京会場(2)』と前期・後期に分けて開催された。

 魅力ある多数の応募者の中から、女優・タレントなどとしてマルチに活躍する西谷麻糸呂(にしたに・ましろ/B83、W61、H84)が前期グランプリに、競馬の予想などで活躍するタレントの楠原安里梨(くすはら・ありな/B84、W59、H86)が後期グランプリに選ばれた。また、前期・準グランプリには清水杏菜と夏井さらが、後期・準グランプリには今野まや、谷麻由里、箕月ゆいが選出された。

 グランプリの受賞スピーチでは、西谷は、ファンの応援があったためグランプリを取ることができたと感謝し、「恩返しできるように頑張りたいと思います」と声を弾ませた。今後の目標については、「お芝居もやりつつ、バラエティに出たらちゃんとその場を楽しませられるようなテクニックもある知的な人間になりたいです。魅力的な人になりたいです」と目を輝かせた。

 楠原も受賞スピーチでファンに感謝し、「このグランプリを機にもっと飛躍できるように頑張りたいと思います」とにっこり。「競馬自体が好きなので、競馬のタレントとして知名度を上げたいです」と今後の目標を言葉にした。

 グランプリの2人は、バストが共にEカップ。バストについて、西谷は、「形は綺麗な方なのですが、グラビアだと大きな人が多いので」といい、『ちゃんと(バストの)形を見て!』と思います」とコメント。「鳩胸なのでおばあちゃんになっても垂れないと思います。将来が楽しみです」とも。

 楠原は、バストについて、「“離れ乳”のEカップなのです(笑)」と照れながら告白していた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top