さらなるブレイクに注目!是枝裕和監督作品の常連・蒔田彩珠 | RBB TODAY

さらなるブレイクに注目!是枝裕和監督作品の常連・蒔田彩珠

昨日、テレビドラマ『潤一』(関西テレビ)の第5話が放送された。同作は志尊淳演じる潤一と6人の女性の刹那の愛を描く物語。第5話では処女を捨てたい女子高生と潤一のストーリーが描かれ、その女子高生役を演じた女の子が今注目を集めている。

エンタメ その他
(C)2019「いちごの唄」製作委員会
  • (C)2019「いちごの唄」製作委員会
  • (C)押見修造/太田出版 (C)2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会
  • さらなるブレイクに注目!是枝裕和監督作品の常連・蒔田彩珠
  • さらなるブレイクに注目!是枝裕和監督作品の常連・蒔田彩珠
  • さらなるブレイクに注目!是枝裕和監督作品の常連・蒔田彩珠
  • さらなるブレイクに注目!是枝裕和監督作品の常連・蒔田彩珠
 是枝裕和監督の作品に多数出演するある女優が今注目を集めている。

※ロボット掃除機が当たる!「格安SIM満足度」投票受付スタート

 彼女は今月7日に16歳の誕生日を迎えたばかりの女優・蒔田彩珠。演技力に定評があり、是枝監督の作品には10歳の頃に出演したテレビドラマ『ゴーイング マイ ホーム』(2012年10月~12月放送)以来、映画『海よりもまだ深く』(2016年公開)、映画『三度目の殺人』(2017年9月公開)、映画『万引き家族』(2018年6月公開)など多数出演。そして、蒔田は現在、是枝監督が企画に参加するテレビドラマ『潤一』(関西テレビ)にも出演中。同作は志尊淳演じる潤一と6人の女性の刹那の愛を描く物語。蒔田は6人の内の1人、“処女を捨てたい女子高生”瑠依役として出演しており、9日にはそんな彼女のメイン回が放送されたばかりだ。

 是枝監督作品以外にも昨年8月には映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』で南沙良とダブル主演に抜てき。映画初主演だったが、ここでも演技力が評価され第43回報知映画賞新人賞と第33回高崎映画祭最優秀新人女優賞を受賞したことも記憶に新しい。

 また、現在公開中の映画『いちごの唄』にも出演している蒔田。同作は銀杏BOYZの楽曲をモチーフに描く、一年に一度たったひとりの親友の命日である七夕に会う約束をするふたりのラブストーリー。作中では主人公のコウタが、震災のボランティア活動に赴いた地で女の子と出会うシーンがあり、蒔田はその“震災の女の子”を演じている。2人交流を描くシーンは、銀杏BOYZファンが好きなシーンの一つに挙げる、人から人へ音楽が繋がれていく瞬間をとらえた温かいシーンとしてYouTubeではその場面が特別に公開されている。

 さらに、蒔田は12月放送のテレビドラマ『みをつくし料理帖スペシャル』(NHK)への出演も決定している。今後のさらなるブレイクに注目だ。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top