V6井ノ原、坂本は勝手に「グルメ偏差値をつけてくる」 | RBB TODAY

V6井ノ原、坂本は勝手に「グルメ偏差値をつけてくる」

26日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ)にはV6から20th Century(トニセン)の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦の3人が登場する。

エンタメ その他
(C)フジテレビ
  • (C)フジテレビ
 26日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ)にはV6から20th Century(トニセン)の坂本昌行、長野博、井ノ原快彦の3人が登場する。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 番組で井ノ原はV6のCDジャケットの写真撮影にまつわるエピソードを披露。「ジャニーさんが、(V6のメンバー分けは)3VS3のバーサスだよって言ったんですけど、もうやる前から(勝負は)決まってんじゃねーか!」と本音を暴露し、トニセンの3人が今まで言えなかった森田剛、三宅健、岡田准一らComing Century(カミセン)への思いを次々と告白していく。

 番組には“カミセン”三宅からもコメントが到着。三宅から見た坂本・長野・井ノ原の仲の良さが明らかになる一方で、3人が今だからこそ言える“メンバー同士への不満”を爆発させていく。

 井ノ原は、食の知識が豊富な長野に“赤坂で美味しいお店”を聞いた際に、長野が返した答えに不満爆発。井ノ原は「人によって紹介する店が変わってくる!」といい「勝手に(相手の)グルメ偏差値をつけていく」と不満をこぼし、長野はそれに反論する。

 また、舞台で共演以来3人と親交がある森山直太朗からは「イノッチは坂本くんの発声練習にムカついていた」との証言が。ショックを受ける坂本は実際の発声練習をダウンタウンの前で再現する流れに。「これは腹立つわ!」と松本も認めた独自すぎる発声法とは?

 そして坂本・長野が井ノ原に対し「お前、昔は本当にバカだったよな?」とストレートな質問を投げる場面も。公開された“井ノ原のデビュー当時のプロフィール”には、井ノ原自身も「気持ち悪い……」と振り返る。

 さらに井ノ原から坂本へ「ジャニーさんってなんで坂本くんだけ特別扱いなの?」との質問が。井ノ原が疑問を持つきっかけとなったジャニーズJr.時代のエピソードを披露する。

 『ダウンタウンなう』(フジテレビ)は7月26日21時55分~22時52分放送。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top