故・大杉連さんが主演映画続編!吉沢悠「ビッグウェーブを起こしたい」 | RBB TODAY

故・大杉連さんが主演映画続編!吉沢悠「ビッグウェーブを起こしたい」

吉沢悠、馬場ふみか、香里奈、立石ケン、森高愛、松原奈佑、南美沙、竹中直人、喜多一郎監督が31日、都内で行われた映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』舞台挨拶に登場した。

エンタメ 映画・ドラマ
吉沢悠、馬場ふみか、香里奈、立石ケン、森高愛、松原奈佑、南美沙、竹中直人、喜多一郎監督【撮影:小宮山あきの】
  • 吉沢悠、馬場ふみか、香里奈、立石ケン、森高愛、松原奈佑、南美沙、竹中直人、喜多一郎監督【撮影:小宮山あきの】
  • 馬場ふみか【撮影:小宮山あきの】
  • 吉沢悠【撮影:小宮山あきの】
  • 香里奈【撮影:小宮山あきの】
  • 香里奈、吉沢悠、馬場ふみか【撮影:小宮山あきの】
  • 吉沢悠、馬場ふみか、竹中直人、松原奈佑、南美沙【撮影:小宮山あきの】
  • 香里奈【撮影:小宮山あきの】
  • 馬場ふみか【撮影:小宮山あきの】
 吉沢悠、馬場ふみか、香里奈、立石ケン、森高愛、松原奈佑、南美沙、竹中直人、喜多一郎監督が31日、都内で行われた映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード 2nd Wave』舞台挨拶に登場した。

 同作は、故・大杉連さんが主演を務めた映画『ライフ・オン・ザ・ロングボード』の続編。美しい海が広がる種子島を舞台に、夢に挑戦することから逃げ出した光太郎(吉沢)が、サーフィンを通じて人生の輝きを取り戻す物語。

 主演の吉沢は、「一年前に撮影したんですけど、終わってからも僕はサーフィンを続けていて、千葉とか湘南の海で『楽しみにしてるよ』っていう声をたくさんいただいたので、今日を楽しみにしていました」と笑顔。

 「パート1は大杉蓮さんが主役で、中高年の方が映画を見て、またサーフィンをやってみたいというムーブメントが起こったと聞いています。セカンドウェーブもみなさんの力でビッグウェーブを起こしたいです」と観客に呼び掛けた。

 光太郎を最初は嫌いながらも、魅かれていくヒロイン・美夏を演じた馬場は「美夏は口が悪くて言葉が強いので、その中でもやさしさを表現していくのが難しかったです。繊細な心情の変化が多かったのですが、自分もしっかり美夏と一緒に(心情が)動いていきました」と、役柄を演じた感想を語った。

 海のコンディションが悪い中、海に入るシーンの撮影もあったといい「地元のサーファーの方々が万全の体勢で、何かあったら助けるからって近くにいてくださったので、すごく心強くて、何とか撮ることができました」と過酷な撮影に挑んだことも明かした。

 レストランカフェの店長・沙織を演じた香里奈は、「私の役はみんなを温かく見守ったり、背中をそっと押してあげるような立ち位置だったので、そういう気持ちを大事にしながら演じました」とコメント。「種子島ロケ」の思い出を聞かれると「私は雨女なので、私が行くまでは晴れていたんですけど、行ったらすごく雨が降っていました」と笑顔でエピソードを披露した。

 楽観的な病院の院長を演じた竹中は、「役作りについて心がけたことは?」との問いに「何もない」と即答して笑わせると、「とにかく香里奈がめちゃめちゃ可愛くて。香里奈が(種子島で)飛行機が飛ばなくて、ホテルのロビーで寂しく、ポツンと待っている姿が印象的でした。『じゃあ私、先に帰ります』って言っていたのに、雨の影響で(飛行機が)飛ばなくて、まだいんじゃんって」と香里奈の雨女ぶりを暴露し、会場を沸かせていた。

《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top