浜辺美波、『世にも奇妙』初主演決定!大根を武器に戦う女侍に!? | RBB TODAY

浜辺美波、『世にも奇妙』初主演決定!大根を武器に戦う女侍に!?

6月8日よる9時放送の『世にも奇妙な物語 ’19雨の特別編』(フジテレビ系)で、女優の浜辺美波が『大根侍』にて同ドラマ初主演を果たすことが決まった。

エンタメ 映画・ドラマ
(c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
  • (c)フジテレビ
 6月8日よる9時放送の『世にも奇妙な物語 ’19雨の特別編』(フジテレビ系)で、女優の浜辺美波が『大根侍』にて同ドラマ初主演を果たすことが決まった。

【PR】ビジネスマンの出張に!ひとり旅 空室カレンダー

 浜辺が『世にも奇妙な物語』に出演するのは、『'17春の特別編』の『しりとり家族』『しりとり家族ふたたび』以来、2度目のこと。浜辺がこのほど主演する『大根侍』では、大根を武器に主人公に戦いを挑む不思議な男役で小手伸也、主人公の憧れの先輩役で井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)の出演も決定。初共演となる浜辺と小手は、殺陣の本格アクションで相対する(ただし武器は野菜)。また、浜辺と井上は高校の同級生で、今年高校を卒業したばかり。今回初共演となる。

 浜辺演じる女子高生・立川樹は、バスケットボール部のマネージャー。憧れの先輩・萩山翔(井上)の大好物であるブリ大根を作るべく、大根の入ったレジ袋を提げ意気揚々と歩いていると、すれ違いざまに男(小手)とぶつかってしまう。浪人風の出で立ちをしたその男は、大根を刀のように腰に差していた。不審に思い、立ち去ろうとした樹だったが、男はいきなり大根で斬りかかってきた。なんとか身をかわしたものの、大根の切っ先が樹の腕をかすめ、なんとそこから血が。大根で腕を斬られパニックになり、拝むように命乞いをする樹。「決闘は一か月後にしてやる」と訳のわからないことを言う男。樹の生徒手帳にある先輩の写真を見つけ、「もし逃げたら、代わりにこやつを斬る。(それまでに)せいぜい腕を磨くがいい」と言い放ち、去っていった。樹が茫然としていると「わしの弟子にならぬか」と老人の声が。袴姿のその老人もまた、腰に大根を差していた。「わしの指導を受ければ、必ずあの男に勝てる!」半信半疑だった樹だが、その老人の元で野菜を武器に修行を始めるのだった。

 浜辺は同作主演について、「また『世にも奇妙な物語』に帰ってくることができて、とてもうれしい気持ちです。そして今回は主演を務めさせていただくという事で、前回よりお話により関わることができて本当に光栄です!」と喜びをコメント。自身の主演する作品については、「『大根侍』というタイトルを先に聞いてどんな感じなんだろう?と想像を膨らませていたのですが、実際に台本を頂いて、読めば読むほど不思議すぎる世界が広がっていました」と語った。

 さらに、注目シーンについては、「今回、大根や様々な野菜を使って殺陣をするシーンがありました。たくさん練習して挑んだシーンなのでぜひチェックしてみてください」とコメント。視聴者に対しては、「シュールな世界が広がっています。まさに『世にも奇妙な物語』です。そんな世界をぜひお楽しみに!」と呼びかけた。

 『世にも奇妙な物語 ’19雨の特別編』(フジテレビ系)は、6月8日よる9時から放送。
《KT》

関連ニュース

page top