TOKIO国分、ピエール瀧逮捕に衝撃「容疑者と呼ばなきゃいけないことがショックでならない」 | RBB TODAY

TOKIO国分、ピエール瀧逮捕に衝撃「容疑者と呼ばなきゃいけないことがショックでならない」

TOKIOの国分太一が13日放送の『ビビット』(TBS)に生出演。俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反の疑いで逮捕された件について言及した。

エンタメ その他
 TOKIOの国分太一が13日放送の『ビビット』(TBS)に生出演。俳優でミュージシャンのピエール瀧容疑者が麻薬取締法違反の疑いで逮捕された件について言及した。


 番組によると滝容疑者はコカイン使用の疑いで逮捕。本人も「コカインを使用したのことは間違いありません」と容疑を認めているという。

 何度か滝容疑者との共演があるという番組MCの国分は「すごくあったかい空気を出してくれていて、年上でもあるんですけど、包み込むような形で緊張しなくていいんだよみたいな空気を出してくれたり。あと何よりもピエールさんが持ってる言葉に強さを感じてた」と滝容疑者の人柄について語り「なので、こんなことになっていて、しかも容疑者と呼ばなきゃいけないことがショックでならないです」とコメント。

 また、同じくMCの真矢みきは滝容疑者の出演している『人生最高レストラン』(同局)に出演した時のことを振り返り「寡黙ながらもゲストを温かく包んでくれるような温厚な方のイメージなので、本当に衝撃が走りました」と語った。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top