及川光博、15歳からモテモテ!バレンタインにチョコ60個 | RBB TODAY

及川光博、15歳からモテモテ!バレンタインにチョコ60個

及川光博が、2月1日放送の『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)に出演。バレンタインデーのモテ伝説を明かした。

エンタメ その他
及川光博 (c)Getty Images
  • 及川光博 (c)Getty Images
 及川光博が、2月1日放送の『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)に出演。バレンタインデーのモテ伝説を明かした。


 この日は、映画『七つの会議』で共演している香川照之も登場。及川とは16年来の友人という彼は、及川について「学生の時からモテ男」とし、校内のバレンタインチョコの記録を持っていると暴露。

 及川は「どんどんこういうのって話が大きくなっていく」と謙遜しながらも、香川から「段ボール1個じゃ足りないぐらいと聞いてる」と指摘されると、食い気味に「それはもちろん」と自慢。

 ちなみに、その“記録”を樹立したのは中学3年生15歳のときで60個と告白。その詳細について下級生からバレンタインデーの前日に電話がかかってくるとし、「明日、昼休みに廊下の端から端まで歩いてください」と言われるのだという。そして当日、最初に紙袋を渡され、「端から端まで歩いていくうちにチョコが入っていく」のだとか。1個1個もらいながら及川は「どうも、ありがとう。どうも、ありがとう」と笑顔で応えると語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top