袴田吉彦、ガキ使「変態仮面」オファーに悩んだ!元妻に相談 | RBB TODAY

袴田吉彦、ガキ使「変態仮面」オファーに悩んだ!元妻に相談

エンタメ その他
 袴田吉彦が、26日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。ガキ使『笑ってはいけない』特番の裏側を明かした。


 2017年9月、“アパ不倫”報道で離婚した袴田。同年末の『ガキの使い!大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』(同系)では、ブリーフを頭に被り、ブーメランパンツに網タイツという「変態仮面」役で登場。自虐ネタを連発し話題を呼んだ。

 彼はこのオファーについて振り返り、「僕個人としては(仕事があれば)何でも良かった」としながらも、家族やその親族のことを思い浮かべたそう。そこで元妻に何をやるかは言わなかったものの、「出ていい?」と相談したという。

 すると元妻は「頑張って出てきなさい」と後押ししてくれたのだとか。だが実際のオンエア後、「まさかここまでだとは思っていなかった」と驚かれたという。また袴田は、1人娘にはこのときの放送をまだ見せていないと語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top