謎のモノマネ芸人りんごちゃんの出現にSNSも沸騰「パンチ強すぎ」 | RBB TODAY

謎のモノマネ芸人りんごちゃんの出現にSNSも沸騰「パンチ強すぎ」

8日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)でモノマネ世界のニューヒロインが誕生。SNSでは「パンチ強すぎ」「今年来る」などと大いに沸いている。

エンタメ その他
 8日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)でモノマネ世界のニューヒロインが誕生。SNSでは「パンチ強すぎ」「今年来る」などと大いに沸いている。


 彼女の名は、りんごちゃん。同番組では今回「ガヤ芸人トライアウト」が行われた。新たな逸材を見つけるべく、将来有望な若手芸人が集結。レギュラー陣に負けない笑いをさらった。

 そんな中、モノマネをやっているという彼女が登場。選曲したのは海援隊の名曲『贈る言葉』。だが、ぽっちゃりした可愛らしい見た目とは裏腹に、これまで数多くいた武田鉄矢のモノマネ芸人に引けを取らないクオリティでスタジオを驚かせた。

 スター誕生の予感にヒロミも「(今まで)どこにいたの?」と衝撃を受け、フットボールアワー後藤輝基も「今年忙しくなるよ」とブレイクのお墨付きを与えるほど。

 その勢いで彼女はHOUND DOGの『ff (フォルティシモ)』を、男勝りの野太い声で熱唱。さらに秋川雅史の『千の風になって』もビブラートのかかった声で完コピし、スタジオは最高潮。結果レギュラーの座を獲得することに成功した。

 SNS上でも、彼女が歌いだした瞬間から「りんごちゃん」の名前がトレンドワードで急上昇し、話題沸騰。「どこに隠れとったんや」「これは今年来る」「パンチ強すぎ」など圧倒されたユーザーが多かった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top