渡辺美優紀、NMB48卒業後の山本彩とも「いい関係を築けたら」 | RBB TODAY

渡辺美優紀、NMB48卒業後の山本彩とも「いい関係を築けたら」

「みるきー」こと渡辺美優紀が25日、都内最大級のライブハウス「新木場 STUDIO COAST」にて、クリスマスライブ「Christmas Premium Live 2018」を開催。NMB48を卒業した山本彩との関係性についてコメントした。

エンタメ 音楽
渡辺美優紀【写真:竹内みちまろ】
  • 渡辺美優紀【写真:竹内みちまろ】
  • 渡辺美優紀【写真:竹内みちまろ】
  • 渡辺美優紀【写真:竹内みちまろ】
  • 渡辺美優紀【写真:竹内みちまろ】
  • 渡辺美優紀【写真:竹内みちまろ】
  • 渡辺美優紀【写真:竹内みちまろ】
  • 渡辺美優紀【写真:竹内みちまろ】
  • 渡辺美優紀【写真:竹内みちまろ】
 「みるきー」こと渡辺美優紀が25日、都内最大級のライブハウス「新木場 STUDIO COAST」にて、クリスマスライブ「Christmas Premium Live 2018」を開催。NMB48を卒業した山本彩との関係性についてコメントした。

 渡辺は、2016年8月にNMB48を卒業。約2年間の充電期間を経て、今年9月に東京・大阪で「1st LIVE TOUR 2018 ~Milky Landだよね~」を開催し、ステージ復帰を果たした。この日のライブは、チケットはソールドアウトとなり、自身が初めて作詞を手掛けた新曲「Love story」をはじめ10曲以上を熱唱。詰め掛けた2700名のファンから大歓声を浴びた。また、ライブ中、東京・大阪・名古屋を回る全国ツアーを開催することを発表した。

 ライブ前、囲み取材に応じた渡辺は、「今回は『Christmas Premium Live』で、『Premium』というライブなので、ちょっと大人の、少し落ち着いた曲などもセレクトさせて頂きました。クリスマスにちなんだクリスマスソングもあるので、クリスマスにちなんだライブにしたいと思います」と声を弾ませた。

 来年春にリリースされる1stソロアルバム「17%(ジュウナナパーセント)」について、タイトルの意味を尋ねられると、「自分は、完成度がまだまだということです。いっぱい足りないことがあります。もっと腹筋を付けなきゃなとか(笑) そういう小さなことが人として17%だなと思いました」と説明した。

 理想のクリスマスの過ごし方については、「表参道のイルミネーションを観て歩いてみたいです」とにっこり。「彼氏と?」と突っ込まれると、「そうですね、いつか(笑)」とはにかんでいた。

 ソロでの活動については、「グループのときはみんながいて協力して……ということで、お互いに、いいところも、悪いところも補うことができ協力し合えるのですが、1人になると、ライブなどで『ずっと(ファンの)目線が(自分1人に集中する)!』という感じです。もっとしっかりしなきゃなと思います」と心境を語った。今年9月に開催した1stライブツアーの反応については、「『いい意味で、そんなに変わっていない』とファンの方には言われました。私的にも、変わった私を観てファンの方を動揺させてはいけないなと思ったので、かわいらしい曲などもやらせて頂きました」と述懐。

 「今後の歌手活動」について質問されると、「私が自分で(自分を歌手と)言ったことがないので、不思議な感じはしますが、アジアなど世界のツアーをやってみたいです。SNSを通してなど海外のファンの方の声なども今はすごく聞けるので、そういう人たちにも会いに行ってみたいなと思います」と夢を膨らませた。「来年の目標」を尋ねられると、「1人立ちをして、自分の意見も取り入れさせてもらって活動させて頂いているので、もっと自分のカラーを出していきたいといいますか、『私はこういうのが好きなのです』ということをファンのみなさんにも伝えていけたらと思いますので、もっと、殻を破りたいです」と笑顔。

 また、NMB48では先月、渡辺とともにグループを牽引してきた山本彩が卒業した。渡辺は、「NMB48にいたときから、彩ちゃんはずっとシンガーソングライターを目指して頑張っていたので、1人で歌っている姿を観ることもすごく楽しみですし、また、私とは違ったカラーになるのではないかなと思いますので、お互いに刺激し合って、いい関係を築けたらいいなと思います」と声を弾ませた。

【渡辺美優紀「全国ツアー2019(タイトル未定)」】
・2019年4月12日(金)/ 愛知公演:日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
・2019年4月21日(日)/東京公演:昭和女子大学人見記念講堂
・2019年4月28日(日)/大阪公演:オリックス劇場
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top