飯豊まりえ、20年ぶり復活の『シティハンター』新作で声優初挑戦 | RBB TODAY

飯豊まりえ、20年ぶり復活の『シティハンター』新作で声優初挑戦

映画「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」で、ゲスト声優に飯豊まりえ、およびお笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実が決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会
  • (C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会
  • (C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会
  • (C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会
  • (C)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会
 原作の発行部数が全世界で5,000万部を超える漫画界のレジェンド「シティーハンター」。その新作が、2019年に長編アニメーション映画「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」として復活する。このほど、同作のゲスト声優に飯豊まりえ、およびお笑いコンビ、チュートリアルの徳井義実が決定した。


 新宿を舞台に様々な依頼を受け、法で裁けぬ悪と闘う「シティーハンター」こと冴羽りょう。超一流の射撃の腕をもつ、裏社会No.1の始末屋(スイーパー)だが、無類の女好き。相棒の槇村香は依頼人の女性に手を出そうとするりょうを時に“撃退”しつつも、仕事のパートナーとして支え、成長していく。

 そんな「シティーハンター」で20年ぶりの新作となる『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』にて、飯豊はゲストヒロインとして、冴羽りょうにボディーガードを依頼する、モデルで女子大生の進藤亜衣として出演。重要な役どころを演じる飯豊だが、今回が声優初挑戦。なお、徳井が演じた個性的なキャラクターは後日解禁予定となっている。

 さらに今回、67秒の本予告映像も解禁。「俺を呼んだのは、君だろ?」というセリフとともに、伝説の男、“シティーハンター”冴羽りょうが登場する。今回の依頼人となるモデルで美女の亜衣を前に、「モッコリちゃーーん」と伝説(?)の名ゼリフを叫ぶりょうに、香の「お約束100tハンマー」がさく裂する。また、海坊主ほか、おなじみのオリジナルキャラクターに加え、他にも謎めいた新キャラクターが登場。大企業ドミナテックのCEOであり、香の幼馴染である御国真司には山寺宏一が決定。また、大塚芳忠が声を担当する謎の武器商人ヴィンス・イングラードもお披露目となった。さらに、予告の最後には「美女の依頼は断らない」という冴羽りょうらしいセリフがあり、現代の新宿を舞台に新たな戦いが繰り広げられることを予感させる。また、エンディングテーマはTM NETWORKの名曲「Get Wild」に決定。あわせて注目だ。

 映画『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』 は、2019年2月8日全国公開。

《KT》

関連ニュース

page top