よしもと、ミャンマーへの移住芸人発表!緑川まり「現地で婚活します」 | RBB TODAY

よしもと、ミャンマーへの移住芸人発表!緑川まり「現地で婚活します」

「京都国際映画祭2018」の開催にあわせ、京都市内で“ミャンマー住みますアジア芸人”の発表が行われた。

エンタメ その他
よしもと、ミャンマーへの移住芸人発表!緑川まり「現地で婚活します」
  • よしもと、ミャンマーへの移住芸人発表!緑川まり「現地で婚活します」
  • よしもと、ミャンマーへの移住芸人発表!緑川まり「現地で婚活します」
 「京都国際映画祭2018」の開催にあわせ、京都市内で“ミャンマー住みますアジア芸人”の発表が行われた。

 同プロジェクトを推進するMCIPホールディングスの代表取締役社長の清水英明氏は「アジアに芸人を住まわせることを3年半前から行っている」「今年は第2フェーズに入り、東アジア地域に事業を展開するとともにデジタル化も進めていきたい」と抱負を述べた。

 今回ミャンマー住みますアジア芸人に決定したのは緑川まり、タイガース(遠藤逸人、阿部直也、おきる)、アーキ―の3組。アーキーは5年前にミャンマーに移住したが、今回のことをニュースで知り参加。タイガースはそれぞれピンで活動していたが、今回の移住をきっかけにトリオを結成。緑川まりは、初の住みますアジア芸人となる。

 ミャンマー移住について、「よく決意しましたね」と聞かれた緑川は「あれよあれよという間に、よしもとが決めてくれました。今はワクワクしかないです」。タイガースは「日本の笑いを濃縮して持っていきたい」、アーキ―は「日本語よりも英語に読み書きが得意、ミャンマー語も喋れます」と豪語。怪しい英語を披露した。

 なお、会場には先輩の住みます芸人もかけつけた。インドネシアでYouTuberとして活躍し、20万人もの登録があるそこらへん元気、タイで銀行のCMに出ているTの極み、台湾で3回目の単独ライブを行う三木奮の3名だ。彼らは「ショールな笑いは伝わりにくい」「わかりやすいものがいい」などとアドバイス。タイガースが披露した楽器ネタは、現地語では絶対うけると絶賛した。

 囲みでは、女芸人の緑川まりに「ミャンマーに行くのを決意したのは失恋のためでは?」との質問もとんだが、「何をおしゃるんですか?」「彼氏ゼロでやってきてます。ミャンマーで是非みつけたいです。婚活します!」と意気込みを語り笑いを誘った。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top