徹子、西島秀俊・岡田准一を前に筋肉フェチ爆発!「すごい」と触りまくり | RBB TODAY

徹子、西島秀俊・岡田准一を前に筋肉フェチ爆発!「すごい」と触りまくり

エンタメ その他
黒柳徹子 (c)Getty Images
  • 黒柳徹子 (c)Getty Images
 黒柳徹子が、27日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で、ゲストの西島秀俊とV6岡田准一を前に喜びを爆発させた。


 西島と岡田はこの日、出演映画『散り椿』の番宣のため登場。その冒頭、徹子が「イケメンのお2人。……イケメンだけじゃなくて、筋肉も良いっていう」と紹介すると、なぜか「ウッフッフッフッ・・・」と笑いが止まらず。

 そんな挨拶もそこそこに岡田が、西島の筋肉についていきなり「すごいですよ、筋肉。触ってみますか?」と提案すると、徹子は「うん」と即答。「触りたい」と声をうわずらせた。

 だが、西島が触られることに少しためらう様子を見せたため、徹子は「テレビを見てらっしゃる方に、『どんなにすごいですよ』っていうことを私は言いたい」と視聴者のためであると強調し、西島を自分の前へ座らせた。そしてズバリ、「どこの筋肉が一番すごいんですか?」。

 それに対して西島は、「僕は今どちらかという細い役をやっているので、そんなにないですけど」と返答。徹子は「そうなの……」と少し落胆しながら、西島の腕をタッチ。「あっ、でもすごい」「いや、良い」などと何度も触る徹子に、西島は恥ずかしそうにしていた。

 続けて徹子は、岡田を目の前に座らせ、「あーた、剣道だの、いろんなのやってらっしゃるんでしょ?」と言いながら、服の上からでも分かる腕の筋肉を触ると、「あーホントだ!あーたすごいわ。ちょっと触っただけでも分かる。だってこんなところにも肉がついてるじゃない」などとハイテンション。この日は終始ご機嫌だった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top