国分太一、元カノから責められた過去……忘れたいのに「テレビをつけたら映ってる」 | RBB TODAY

国分太一、元カノから責められた過去……忘れたいのに「テレビをつけたら映ってる」

国分太一が、8日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。元カノから責められた体験談を明かした。

エンタメ その他
 国分太一が、8日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。元カノから責められた体験談を明かした。


 番組では、「本当にあった元彼のお義母さんの怖い話」について街ゆく女性にインタビュー。そこでは、「義母に駅まで送ってもらう車中、音楽を大音量で流された」、「彼と別れたあともその義母からInstagramをチェックされている」といった実体験が紹介された。

 インタビューVTRを見終えた松岡昌宏が、「俺たちの商売って(彼女の親からは)どう見られてるのかな」とつぶやいた。「この野郎とか思われてるのかな?」などとメンバーに意見を求めた。

 それを受けた形で、元カノとのエピソードを語り始めたのが国分。その女性は自分と付き合っていた過去を忘れたかったものの、「でも忘れられない状況が続いた」と説明。「テレビをつけたら映ってる、コンビニに行ったら(雑誌の)表紙になってる」と話し、「(元カノから)これはどうしたらいいの?』って言われたことがありましたけどね」と回顧。

 ただ国分は、「どうしようもないなっていうね……」と、結局、解決策は見いだせなかったと語った。松岡も「僕もあります」と同じような経験があったことを吐露。

 すると、城島茂は「そういう時、無人島に行くとホッとするよね」と、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)でのDASH島の開拓について言及すると、松岡から「そのためにあの企画やってるわけじゃないから」と注意されていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top