葵わかな、掃除機が苦手な理由明かす「吸われそう」 | RBB TODAY

葵わかな、掃除機が苦手な理由明かす「吸われそう」

葵わかなが、2日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。苦手な音を告白した。

エンタメ その他
葵わかな【写真:竹内みちまろ】
  • 葵わかな【写真:竹内みちまろ】
 葵わかなが、2日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。苦手な音を告白した。

 それは掃除機の吸引音。葵はその音を聞くと「そわそわしてくる」と明かし、普段はころころ転がすカーペットクリーナーを使うことが多いとしながら、もし掃除機を使わなければならない場合は「弱」か「中」ボタンで使用。そして、「よし、今日はかけるぞ」と気合を入れてから使い始めるという。

 改めて何が苦手なのか聞かれた葵は、「す…吸われそうなのかな?」と、掃除機に吸われる不安を抱いてしまうと語り、「しゃべくりメンバー」を驚かせた。

 スタジオには掃除機が登場。葵は憂うつな表情を浮かべながら、「なんか追い詰められてる気持ちになるというか……」と語りながら、掃除機をかけ始めた。

 そして彼女は、くりぃむしちゅー有田哲平や、ネプチューン堀内健の足元までノズルを近づけながら、「大丈夫ですか?」『強』にしてもいいですか?」「ここまできても?」「えっ大丈夫ですか?」など、音が怖くないのか繰り返し確かめ始めた。

 しばらく続く「確認」に上田晋也もしびれを切らし、「葵さん、もういいや!単に掃除機かけてるシーンを見せられてるだけだから」と、掃除機を使うのを止めていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top